NPO法人『くまの木 里の暮らし』事務局長|加納麻紀子さんの選書 3〜5

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | NPO法人『くまの木 里の暮らし』事務局長|加納麻紀子さんの選書 3〜5

2022.01.22

3. 農村の幸せ、都会の幸せ ─家族・食・暮らし

日本や日本人の根っこにある稲作や、農と生活が離れてしまった現状などを解説しながら、さまざまな課題にアプローチしているユニークな取り組みを紹介。「農業を通してその地域に関わってみたい」と思ってもらえたらうれしいです。

書籍情報
著者:徳野貞雄
出版社:NHK出版
発売日:2007/2/8

4. 農業で子どもの心を耕す

前職で子どもの農業体験について学ぶなかで出合った本。子どもがいろいろな大人と関わりながら、ヤギを学校で飼ったり、地域で農作物を育てたりして、農業体験といっても幅広い体験があることを各地の事例を通じて伝えています。

書籍情報
著者:蜂須賀裕子
出版社:子どもの未来社
発売日:2004/5/20

5. ぼくは農家になった

脱サラして農家になった著者の、試行錯誤や七転八倒がリアルでおもしろい一冊。壁に突き当たっても進もうとする姿に、今関さんの熱い思いや人の愛すべき営みを感じます。農業体験から一歩先の農業の現実を学べます。

書籍情報
著者:今関知良
出版社:彩図社
発売日:2009/9/29

photographs by Yuichi Maruya text by Yoshino Kokubo

記事は雑誌ソトコト2022年1月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。