アヴェダがショッピングバックの有料化&オリジナルエコバックを発売

アヴェダがショッピングバックの有料化&オリジナルエコバックを発売

この秋、アヴェダもブランドの使命である、環境保全の模範となる企業を目指すための一環としてショッピングバックの有料化、さらにオリジナルエコバックの発売に着手。10月1日(木)より、アヴェダ ショップとサロンでは環境に配慮した素材で作られているショッピングバッグの無料配布を終了し、有料化に合わせて、リサイクルコットンを使用した「AVEDA エコバック」の販売をスタートした。

アヴェダは化粧品業界で環境責任の先駆者


「アヴェダ」といえば、人にも地球にもやさしい美しさを追求している、自然派化粧品ブランド。長年に渡り、化粧品業界における環境責任の先駆者として、新たな基準を数多く打ち出してきました。今後も環境保全の模範となる企業を目指していく一環として、2020年10月1日から、アヴェダ ショップとサロンでは、環境に配慮した素材で作られているショッピングバッグの無料配布を終了しました。


ショッピングバッグ3サイズを有料化


アヴェダのショッピングバッグLサイズ


ショッピングバッグは3サイズの展開で、Sサイズが40円(税別)、Lサイズが50円(税別)、XLサイズが60円(税別)と有料化されている。大きさは、Sサイズが高さ24.5×横18×マチ8.5cm、Lサイズは26.5×32.5×11cm、XLサイズが39.5×40.5×15cm。



オリジナルエコバッグは日本限定!

日本限定のオリジナルエコバッグを販売


アヴェダのオリジナルエコバッグ


ショッピングバッグの有料化に合わせて、リサイクルコットンと使ったオリジナル エコバッグの販売もスタート。このリサイクルコットンは、紡績段階に出る綿やTシャツなどを生産した際に出る端布部分を集めて糸にしたもののことで、一部ポリエステルなどが含まれる場合もあるそう。このエコバッグは、インド製のシャンブリック素材を使用していることで、軽量かつ柔らかく、内側の黒いストラップでコンパクトにたたむこともでき、持ち運びにも便利。


アヴェダのオリジナルエコバッグを折りたたんだところ


サイズは、42×40×12cm、持ち手は約60cmでたっぷり入る。●AVEDA エコバッグ 1,200円(税別)


アヴェダは、
「アヴェダの使命、それは製品づくりから社会還元まですべての活動を通して、命あふれる私たちの地球を大切に守り続けていくことです。美の世界のみならず、あらゆる世界においてリーダーシップと責任をもって環境保全の模範となる企業を目指します」と宣言してくれました。


アヴェダの公式サイトはこちら


●ご紹介した商品は記載当時の情報のため、在庫状況・価格などが異なる場合があります。


 

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP