『博報堂ケトル』チーフプロデューサー|日野昌暢さんの選書

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 『博報堂ケトル』チーフプロデューサー|日野昌暢さんの選書 3~5

3. 日本列島回復論 ─この国で生き続けるために


日本は豊かな国土を基盤に発展してきたけれど、経済成長の追求は地域の衰退という反動をもたらした。でも、テクノロジーが進化した今こそ、山水郷の恵みを生かす暮らしができるのではないか──そんな提案が描かれている本です。



書籍情報


著者:井上岳一
出版社:新潮社
発売日:2019/10/24


4. 熱海の奇跡 ─いかにして活気を取り戻したのか


商店街のシャッターは閉まっていて、タクシーの運転手さんに地元の魅力を聞いても何も出てこない。そんなまちを、ここまで目に見える形で元気にした事例ってそうそうないのでは。読了後、熱海へ行ってまちの様子を確かめてください。



書籍情報


著者:市来広一郎
出版社:東洋経済新報社
発売日:2018/6/1


5. 手書きの戦略論 ─「人を動かす」7つのコミュニケーション戦略


「地域の編集」をこれからするという方に、広告屋としておすすめしたい一冊。マーケティング・コミュニケーション戦略がすべて網羅されています。状況に合った手法を適用したり組み合わせたりすれば、大きな武器になるはずです。



書籍情報


著者:磯部光毅
出版社:宣伝会議
発売日:2016/4/22


▶ 『博報堂ケトル』チーフプロデューサー|日野昌暢さんが選ぶ「地域を編集する本」を紹介
▶ 『博報堂ケトル』チーフプロデューサー|日野昌暢さんの選書 1~2

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP