『公共R不動産』コーディネーター/『nest』取締役|飯石

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 『公共R不動産』コーディネーター/『nest』取締役|飯石 藍さんの選書 1〜2

1. 人間の街 ─公共空間のデザイン


計画ありきの行政的手法でもなく、自己表現を目的にした建築家的手法でもない。そこに暮らす人の心地よさを大切にするまちづくりを提唱した都市計画のバイブル的名著。「人間のためのまち」をつくるための考え方が示されています。



書籍情報


著者:ヤン・ゲール著、北原理雄訳
出版社:島出版会
発売日:2014/3/5


2. 次世代ガバメント ─小さくて大きい政府のつくり方


プラットフォーム型の行政府をつくり、行政府が得意なこととIT起業家が得意なことをつなぎ合わせ、データやサービスもシェアすべきと指摘。また、著者一人で書いているのに、誰かと問答する形で構成された文章もユニークです。



書籍情報


著者:若林 恵
出版社:日経BP
発売日:2019/12/9


▶ 『公共R不動産』コーディネーター|飯石 藍さんが選ぶ「地域を編集する本」を紹介
▶ 『公共R不動産』コーディネーター/『nest』取締役|飯石 藍さんの選書 3〜5

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP