『離島ひとり旅』著者/ラジオ局員|大畠順子さんの選書

『離島ひとり旅』著者/ラジオ局員|大畠順子さんの選書 1〜2

1. 作家と一日


大好きな作家でもある、吉田修一さんの旅エッセイ。仕事やプライベートで訪れた旅先で出会った人や思わぬアクシデント、旅の前後に感じたことが綴られています。旅を追体験している感覚になれる本です。


大畠順子


書籍情報


著者:吉田修一
出版社:集英社
発売日:2019/1/18


2. 奇妙な孤島の物語─私が行ったことのない、生涯行くこともないだろう50の島


想像の翼を広げられる本。ここに載っている、2か月に1回、片道6日間かかる船でしか行けない、南太平洋にあるトリスタンダクーニャ島に行くのが目標です。あまり情報が出ず、何が起こるか分からない点に惹かれています。


大畠順子


書籍情報


著者:ユーディット・シャランスキー著、 鈴木仁子
出版社:河出書房新社
発売日:2016/2/26


▶ 『離島ひとり旅』著者/ラジオ局員|大畠順子さんが選んだ、ウェルビーイングを感じる5冊
▶ 『離島ひとり旅』著者/ラジオ局員|大畠順子さんの選書 3〜5

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP