話題の「東スポ餃子」が食べられる!

話題の「東スポ餃子」が食べられる! 買える! 全国で111店舗が取り扱い

PR

2021.12.24

食べた人からファンになると噂の「東スポ餃子」。あなたはもう食べましたか? 関東圏からじわりじわりと販売区域を拡大しており、現在、取り扱いは全国で111店舗! 一般販売されているのは業務用の大容量なので、「購入の前に味見したい」と思っている人もいるかもしれません。そこで、「東スポ餃子」が食べられるお店をご紹介します。

「東スポ餃子」はその名の通り、『東スポ(東京スポーツ新聞社)』がプロデュースした餃子の冷凍食品です。新聞社と餃子の意外なコラボレーションが話題を呼んでいますが、「一度食べると虜になる」と、リピーターが続出しています。

「東スポ餃子」は、「コロナ渦で打撃を受けた日本の飲食業界を応援したい」との熱意から企画され、食材はすべて国産にこだわってつくられています。おいしさの秘訣は、食材に妥協していないこと。さらに、餃子のメッカ・宇都宮で、餃子を知り尽くす食材のプロが製造しています。

今回は、そんな「東スポ餃子」をメニューに並べる2つのお店に取材を試みました。

牛一頭 うしわか丸(宇都宮)。

最初におじゃましたのは、「東スポ餃子」が生まれた街 宇都宮市にある居酒屋「牛一頭 うしわか丸」さんです。宇都宮駅から徒歩4分とアクセスが便利な立地にあります。

実はここ、「東スポ餃子」を製造している大和フーズ株式会社の社員さんに教えてもらったお店。なんでも、「東スポ餃子」をアレンジした一風変わったオリジナルメニューを提供していて、お客さんに人気なのだとか。

店内はまちの酒場らしい人情味が漂う佇まい。奥には「中浜丸」と書かれた旗があり、これは大将の直井さんの趣味(釣り)が高じての演出。メニューは肉料理に限らず、時には自身で釣った鮮魚をお店で提供することもあるとのことです。

そしてテーブルの上には「東スポ餃子」の特別メニュー。取材に乗じてさっそく注文させていただきました。

クセになるパンチの効いた味「焼き餃子」(税込500円)。

「東スポ餃子」は、自宅でも簡単に調理できますが、プロの料理人の手にかかれば、さすがのクオリティです。こんがりきつね色の焼き目からニンニクの香ばしさが漂い、手づくりとは違った本格的な仕上がり。

つけだれは酢醤油にラー油という定番スタイルで、皮のパリッと感は絶妙。中からは肉汁があふれ、野菜の甘みや肉の旨味を感じます。

青森県産のニンニクを通常の3倍使うことで、ガツンとした“味の尖り”を意識したという「東スポ餃子」。焼き餃子では、本来の味を堪能することができます。

イタリア風でもおいしい「トマトチーズ焼き餃子」(税込700円)。

続いて、アレンジを加えている「東スポ餃子」の新形態がこちらです。

餃子は“焼き”でしか食べたことがなかった筆者。餃子をどうアレンジするのかイメージできなかったのですが、鉄板焼きのイタリアン風アレンジとは意外でした。見た目も香りも、ぐっとおしゃれな雰囲気に様変わりしています。

以前は洋食店でシェフをしていたという直井さん曰く、

「餃子にトマトとチーズって相性がいいんですよ。ほら、イタリア料理で“ラビオリ”ってあるでしょう? この料理はあれに近いですね」

ラビオリとは、小麦粉を練ったパスタ生地に、みじん切りにした野菜や挽肉やチーズを挟んで閉じた料理のこと。なるほど、確かにつくる工程はかなり餃子と似ています。食べると、焼いたチーズの香りとトマトの酸味が、『東スポ餃子』の濃い味わいにぴったりマッチ。 イタ飯的な材料の取り合わせもあって、特に女性に人気があります。

「東スポ餃子」には、「東スポのネタで盛り上がりながら、ビール片手につまんで欲しい」という想いが込められていますが、洋風にアレンジされたトマトチーズ焼き餃子はワインとの相性も楽しめます。

「東スポ餃子」の“通”な食べ方。あったか~い「水餃子」(税込500円)。

冷えた身体が温まりそうな、寒い冬にぴったりのアレンジがこちら。

アツアツの餃子をフーフーしながら口に運ぶと、皮に染み込んだ出汁と餃子の肉汁が一体となって美味。出汁にニンニクの甘みが溶け出し、抜群の相乗効果が生まれています。水餃子にしても、パンチのある“らしさ”が消えていないのが驚きです。

自宅用に冷凍餃子を購入するとたっぷり50個入りなので、“焼き”以外にも、お好みのスープに入れてアレンジしてみるのもおすすめです。

“焼く”だけじゃない“懐の深さ”を自宅で引き出すには?

思っていた以上にアレンジが効く「東スポ餃子」に、無限の“のびしろ”を感じ始めている筆者。和洋折衷アレンジを得意とする直井さんに「東スポ餃子」を自宅でおいしくアレンジするコツを教えていただきました。

「“焼き”で食べるなら、つけだれは酢醤油以外にコチュジャンとマヨネーズで食べるのがオススメですよ。“茹で”で食べるなら、ケチャップとマヨネーズが合いますね。「東スポ餃子」は鍋の具材にもオススメです。ニラをたっぷり入れた“餃子鍋”なんていいですね。出汁に旨味が出て最後のシメまでおいしくいただけます」

餃子にマヨネーズとはまた、意外な組み合わせ。茹で餃子とトマトベースのケチャップは、先のラビオリ風からみても味の相性が良さそうです。今の季節、夕飯に鍋を囲む機会も増えると思いますが、いつもの味に飽きたら、「餃子鍋」っていうのはアリかもしれません。

どんな味か気になったら、ぜひご自宅でも試してみてくださいね。

牛一頭 うしわか丸 店舗情報

店名:牛一頭 うしわか丸
住所:栃木県宇都宮市東宿郷2-11-2
TEL:028-639-3456

営業時間:
月〜金11:30〜13:30(ランチ)、17:30〜(L.O.2:00)
土17:30〜(L.O.23:00)
定休日:日曜日

和牛寿司 奏(かなで)(東京都・渋谷)。

続いて、取材でおじゃましたのは、東京都渋谷区にある「和牛寿司 奏(かなで)」さん。こちらは肉のテーマパークとも言われる人気スポット「渋谷肉横丁」の一角にあるお店です。

奏さんは、今年の10月にオープンしたばかりのフレッシュなお店。店名にもある“肉寿司”が人気のメニューで、格付け最上級A5ランクの和牛肉寿司を、リーズナブルな価格で提供しています。

渋谷区宇田川町の「ちとせ会館」の3階にある肉横丁の入り口には、「東スポ餃子」のポスターがずらりと貼られていました。餃子と一緒に“本気です”と書かれているインパクト大のポスターから、お店の「東スポ餃子」にかける期待の大きさが伺えます。

実際、「東スポ餃子」をメニューとして取り扱っている全国のお店の中で、「奏」さんは売り上げナンバーワン! 「コロナ渦で打撃を受けた日本の飲食業界を応援したい」という想いが、最も再現されているお店のひとつです。

気になる匂いが残りにくいから、女性も安心して食べられる。

奏さんの店内の様子。天井からは赤ちょうちんのほか、「肉」と書かれた提灯が吊るしてあり、にぎやかな灯りはさながら古典酒場のよう。年中無休で営業している渋谷肉横丁は、夜になると仕事帰りのサラリーマン、主に30代を中心にお客さんが来店するそうです。

店内にもいたるところに「東スポ餃子」のポスターが貼られていて、欠かすことのできないメニューということがうかがえます。

店長の黒田さんに、「東スポ餃子」はどんなお客さんに人気かうかがうと、意外にも、「女性に人気」という答えが返ってきました。ニンニクの匂いを気にする方も多いですが、近頃はマスクが常習化していることもあってか「少しなら問題ない」という雰囲気なのだとか。

ちなみに、「東スポ餃子」で使用している青森県産のニンニクは、食べるときに香っても、翌日以降も匂いが残り続けることが少ないのが特徴です。

お酒のアテはもちろん、“米の友”としても優秀な「東スポ餃子」。

さらに、黒田さんに「東スポ餃子」の味についてうかがうと、こんな答えが返ってきました。

「僕はやっぱり、この味だと米を一緒に食べたくなりますね。ニンニクが食欲をそそるので。お腹が空いていれば、ご飯と一緒にガーッと口にかき込みたくなります。夜はお酒と一緒に注文する方が多いですが、やっぱりビール。あとはハイボールに合わせるお客さんが多いですね」

緊急事態宣言があけてから間もなくオープンした「奏」さんは、2か月が経った今、「東スポ餃子」の販売に力を入れていて、日本一「東スポ餃子」を売っている“元気な”お店です。

渋谷肉横丁 和牛寿司 奏 店舗情報

店名:渋谷肉横丁 和牛寿司 奏
住所:東京都渋谷区宇田川町13-8 ちとせ会館3階
TEL:080-1742-7459
営業時間:
平日17:00〜24:00(L.O.23:30)
土日祝:17:00〜深夜
定休日:なし(※年末年始は店舗に確認)

関東圏の「東スポ餃子」取り扱い店舗一覧。

その他で現在、関東圏で「東スポ餃子」が食べられる! 買える! お店は以下の通り。あなたの町にもそのうちやってくるかも⁉ 業務用おかず・食品販売サイト「ギョームー」でも販売しているので、待ちきれない人は下部にあるリンクをチェックしてくださいね。

●東京都
「東京餃子あかり はなれ」
東京都千代田区飯田橋3-9-6
080-4429-0913

「居酒屋 蔵八」
東京都世田谷区若林3-19-6
03-3413-9158

「元祖札幌や 五反田TOC店」
東京都品川区西五反田7-2217 TOCビル B1
03-3494-2219

「元祖札幌や 大崎店」
東京都品川区大崎1-6-5 大崎ニューシティ 2F
03-3779-9377

「随苑 上海厨房」
東京都文京区本郷3-32-7
03-6801-8166

「メガドン・キホーテ渋谷本店」
東京都渋谷区宇田川町28-6
0570-076-311

「赤道倶楽部」
東京都中央区銀座1丁目13-8 ハビウル銀座 2F
03-6228-7295

「ナチュラルナイン 野方」
東京都中野区野方5丁目19-13第3ノーススタービルB1F
03-5356-7543

「Y’s-spec」
東京都江東区富岡1丁目25-3 毛利ビル 4F
03-5875-9983

「L-Amuse 新小岩店」
東京都葛飾区新小岩2丁目7-4
03-5879-5024

「女子社員酒場」
東京都千代田区神田佐久間町1-15-3TC 第1秋葉原昭和通り口ビル1F
090-6726-7804

「SHAIN BAR 女子社員」
東京都中野区本町六丁目20番12号 SAN新中野ビル1F
070-1372-2535

「SOD LAND」
東京都新宿区歌舞伎町1-21-3 フルフルビル
090-4421-5134

「エビスコ酒場」
東京都新宿区歌舞伎町1丁目14-6
03-5155-0821

「偏愛食堂」
東京都渋谷区宇田川町21-1ダイニングプラザ A館 8階 西武渋谷店
03-3462-0111

「Music&Bar歩々」
東京都墨田区江東橋2-5-8 かえでの社103
03-6659-6370

「串とろ」
東京都港区六本木7-12-3 パワーハウスビル1F
03-3403-9416

「花咲かじいさん」
東京都渋谷区富ヶ谷1-52-2 2F
03-6804-8810

「琉球茶屋くわっちー 野方店」
東京都中野区野方5-28-5 市村ビル1F
03-5356-6868

「餃侍 -和風薄皮餃子専門店-」
東京都世田谷区桜丘2丁目29-6 SKビル1F
03-6413-0661

●神奈川県
「鉄板焼き おか」
神奈川県愛甲郡愛川町中津1717-16
090-1121-9893

「株式会社 直鐵」
神奈川県愛甲郡愛川町中津7492-2 リーベル桜台1F
090-1992-9874

「コーヒー&スナックスター」
神奈川県愛甲郡愛川町中津761-1
046-286-2569

「そば処 松登久 中津店」
神奈川県愛甲郡愛川町中津3525-6
046-285-0299

●栃木県
「南平台温泉ホテル観音湯」
栃木県那須郡那珂川町小口1342
0287-92-3211

「和風ダイニング新太郎」
栃木県矢板市末広町24-1
0287-43-1511

「だいまる」
栃木県宇都宮市双葉3-8-3
028-658-0854

「いもフライの店ふくふく」
栃木県佐野市田沼町1402-5
0283-62-3030

「トムソンカントリー」
栃木県栃木市西方町本城1451
0282-92-8888

「かぶと揚げDINERビンカラ」
栃木県宇都宮市平松町561-7
028-615-7386

「福来美味」
栃木県宇都宮市下金井町485-1
028-665-6556

「餃子のうめちゃん」
栃木日光市松原町264-2
0288-25-6934

「そば処 大八」
栃木県宇都宮市下岡本町4263
028-673-3867

「ゆるりや」
栃木県宇都宮市中里町225
028-674-3880

●千葉県
「すしめん処 大京 土気店」
千葉市緑区あすみが丘5-7-2
043-295-0560

「すしめん処 大京 おゆみ野店」
千葉市緑区おゆみ野2-6-2
043-292-0055

「すしめん処 大京 御成店」
千葉市若葉区小倉町1808-4
043-234-8777

「すしめん処 大京 浜野店」
千葉市中央区浜野町138-1
043-264-3411