東京ローカルのおいしいラーメンが食べたい|牡蠣ラーメン

東京ローカルのおいしいラーメンが食べたい|牡蠣ラーメン

ローカルは食の宝庫だ


ローカルは食の宝庫だと思う。その地域でしか食べられないものや、その地域の方向けの食べ物がよく店に並んでいる。


鮮度的にどうしても遠方へは運べない場合や、その地域ではメジャーだけど全国区では知られてない食べ物、数が確保できない食べ物もある。


それ以外にも、その地域独特の作り方などの料理もある。


そして、その地域で昔から食べられているものには、ストーリーもある。


ローカルを知るには食を知るのが一番だ


今回は東京は豊洲市場にある「やじ満」さんの牡蠣ラーメン。


牡蠣ラーメン


塩ベースのラーメンに、ぷりっぷりの牡蠣が入っている。


今日は他のも食べたかったので、ミニサイズ。それでも大ぶりの牡蠣が2つ入っている。


牡蠣以外には、ニラ、きくらげ、タケノコだ。


麺は細めのストレート麺。


まずはスープから。塩味だけど、深みというかコクがすごい。


そして麺をいただきながら、牡蠣へ。大ぶりの牡蠣は牡蠣の旨味が凄く出てくる。


これは牡蠣好きにはたまらないだろう。


豊洲市場にある飲食店さんは、元々は築地市場にあった飲食店。


築地の歴史を引き継いで、豊洲でもお店を開いていらっしゃる。


牡蠣ラーメンはシーズン限定だ。


この受け継がれた味、また次のシーズンも食べに来よう。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP