『go

『go toキャンペーン』ではなく、今こそ『come toキャンペーン』だ。

今、なかなか外出や遠出が難しい時期だ。そんなときは、『go toキャンペーン』ではなく、ぼくたちの家や暮らしに、ローカルのものやことを楽しく安全に迎え入れる、『come toキャンペーン』はどうだろう。


ローカルに行かなくても、遠出をしなくても、知る手段や手に入れる手段、気になる地域、好きな地域との関係を繋ぐ手段、関わり方はたくさんある。


そして、家や暮らしにローカルのおいしいものや、かっこいいものがやってくる。そして、みんなで「これ良いよね」「おいしいよね」「カッコいいよね」、そして「いつか行きたいよね」と勧め合う。


みんなで勧めあって新しいことが知れる「推し」の文化が広げたい。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP