MENU

ニュース

全国初。「麺屋極鶏」冷凍自動販売機がJR二条駅に登場

  • URLをコピーしました!

2021年12月1日(水)JR二条駅構内に、京都の一乗寺において行列の絶えない超有名店「麺屋極鶏」の冷凍自動販売機を設置し、営業開始します。「麺屋極鶏」の冷凍自動販売機設置は、全国初となります。

目次

お店の味をそのまま楽しめる「鶏だくラーメン」「赤だくラーメン」

 (65699)

 (65700)

JR二条駅をご利用になられるお客様はもちろん、周辺にお住まいのお客様にも、お買い物やお仕事など、おでかけの帰り道にさっとお立ち寄りいただき、超有名店のラーメンをご自宅でお召し上がりいただけます。販売商品はご家庭で簡単に調理、お店の味をそのまま楽しめる「鶏だくラーメン」「赤だくラーメン」の全2種類。コロナ禍で導入が増加しているサンデン・リテールシステム株式会社の冷凍自動販売機「ど冷えもん」を使用し、「麺屋極鶏」の自動販売機が全国で初めて誕生します。食卓のメインに、夜食として、時間を選ばず楽しみたい方、非対面式で購入したい方など、多様なニーズにお応えします。

「麺屋極鶏」概要

関西屈指のラーメン激戦区である京都の一乗寺にて行列の絶えない名店です。鶏の旨味が凝縮された超濃厚肉濁鶏白湯スープは、レンゲが立つ程ドロドロですが、不思議と食べやすく、食べるスープと表現されています。老若男女問わず人気が高く、全国からのリピーターが続出しています。

設置概要

設置場所:JR二条駅改札外(1階、地下鉄乗換側)
住所:京都府京都市中京区西ノ京東栂尾町3番地
設置台数:1台
営業開始日:2021年12月1日(水)夕方頃予定
運営会社:株式会社コーエイ(本社:京都府京都市/代表取締役 𠮷田一郎)
位置図 ※1階改札外です。
 (65706)

商品・価格 ※全て税込

鶏だくラーメン 1人前 1000円
 (65709)

赤だくラーメン 1人前 1050円
 (65711)

※ラーメンに具材はつきません。お好みでネギ・チャーシュー・メンマ・海苔・すりおろしにんにくなどご用意ください。
・支払い方法
現金のみです。
・利用時間
24時間営業です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

関連記事

  • 日本オムニチャネル協会
  • 指出編集長による関係人口講座Q&A

ソトコト最新号

2023年11月号

【特集】続・道の駅入門

【特集】続・道の駅入門

購入はこちら