スターバックスのオンラインストアから“自分らしく生きる”を応援するレインボーカラーグッズが登場!

スターバックスのオンラインストアから“自分らしく生きる”を応援するレインボーカラーグッズが登場!

2022.05.02

スターバックスから2つの「レインボーカラーグッズ」が登場!

スターバックスコーヒージャパン株式会社(以下、スターバックス)から2022年4月22日(金)に『ステンレスボトル 355ml NOFILTER』、4月27日(水)に『コールドカップタンブラー 710ml NOFILTER』のレインボーカラーグッズが登場! この2つのアイテムは順次、スターバックスオンラインストアで販売され、売り上げ(本体価格)の10%は『認定NPO法人ReBit』へ寄付されたのち、若者や教育関係者と多様性やLGBTQ+(性的マイノリティ)について考える授業を届ける「レインボー学校プロジェクト」の実施に役立てられます。※在庫が無くなり次第終了

レインボー学校プロジェクトって?

スターバックスでは『認定NPO法人ReBit』と共に校内のLGBTQ+への理解促進と、学校が安心できる場所になることを願って、2020年から「レインボー学校プロジェクト」を行っています。寄付先となる『認定NPO法人ReBit』は、LGBTQ+を含めたすべての子どもが、ありのままの自分で大人になれる社会の実現を目指す認定NPO法人です(公式サイト)。2021年にはレインボー学校プロジェクトとして、19の中学校・高等学校・大学で出張授業を行いました(2021年の活動報告はコチラ)。

「NO FILTER」のステッカーも

スターバックスは先入観や思い込み、偏見を持たずにお互いを心から認め合い、誰もが自分の居場所と感じられる文化を目指して「NO FILTER(ノーフィルター)」というメッセージを発信し続けています。今回発売される2つのレインボーカラーグッズにもその想いを込めた「NO FILTER」ステッカーが付いてきます。

ステンレスボトル 355ml NOFILTER

さらさらっとしていて、マットな質感です。レインボーカラーながら、色味が落ち着いているためオフィスにも馴染みそう。355mlというと、トールがピッタリ入るサイズですね。個人的にはタンブラーの幅が細すぎず、太すぎずで握りやすいと感じました。

飲み口はこんな感じです。パカっとフタを上に開けて飲みます。フタ付きなのでデスクの上に長時間、置いておいてもホコリが入りにくいのが嬉しいポイント。真空断熱二重構造を採用しているので保温もバッチリです。

コールドカップタンブラー 710ml NOFILTER

プラスチック素材のためツルツルした質感です。側面がカット加工されているので、しっかりと手にフィットしてくれました。ストローもレインボーカラーで統一されています。フタは回しながら開けるタイプ。

とにかく注目して欲しいのは、このキラキラした輝き! 光の角度で輝き方も変化して、その度に気分が上がります。存在感バツグンなので、フェスや海、キャンプのお供に連れていくのもおすすめ。

フタもキラキラ! 飲むときにも気分があがりそうです。

“自分らしく生きる”を応援する

レインボーカラーのものを身に付けたり、持つことは「LGBTQ+を理解し応援するという意思表示」へ繋がるそう。これからも、消費者と共に、フィルターのない誰もが歓迎され心地よく過ごせる居場所づくりと、自分らしく生きられる社会を実現する活動を続けていくスターバックス。LGBTQコミュニティ支援とアライ(ally・「味方」の意)としての取り組みが分かる「Starbucks Stories Japan」の特別サイトもチェックしてみてください。