【オープン】日比谷公園内に、ヨガ&アウトドアフィットネス施設「BEACHTOWN日比谷公園」

【オープン】日比谷公園内に、ヨガ&アウトドアフィットネス施設「BEACHTOWN日比谷公園」

2022.05.04

6月1日、日比谷公園内に新たなスポーツコミュニティ「BEACHTOWN日比谷公園」がオープンします。

日比谷公園に新たなスポーツ施設が生まれます

これからの季節、スポーツを近郊で行う際は注目したい施設が6/1にオープン。(ソトコトオンライン編集部)

BEACHTOWN日比谷公園イメージ

BEACHTOWN日比谷公園とは

新型コロナウイルス蔓延やSDGsの認知拡大による、アウトドアや自然と調和するライフスタイルへのニーズ拡大を背景に誕生します。窓の外一面に公園の森を臨む開放的なインドアスタジオでのヨガをはじめ、パークヨガや山・川・海でのスポーツといった「アウトドアフィットネス」をワンストップで手軽に習えるほか、皇居ランニングステーションとしても機能します。

窓の外一面に緑が広がる開放的なインドアスタジオ

施設の特長

緑とビルのコントラスト。都心ならではの景色を楽しめるガーデンテラス

・霞ヶ関駅B2出口すぐ。皇居ランニングにも行きやすい日比谷公園内の立地です。
・窓の外一面に公園の緑が広がり開放感あふれるスタジオ。天気のいい日にはガーデンテラスでのレッスンも。
・オフィスワーカーの出勤前ニーズに合わせて早朝から営業。
・レッスン開始30 分前までオンラインで手軽に予約と決済ができます。
・初心者から上級者まで楽しめる多彩なプログラムが月間150 レッスン以上!英語対応OK もあります。
・関東近郊でのアウトドアスポーツはプロのガイド付きで安心。一人でも気軽に参加できます。
・選べる6 つの会員種別。月会費なしで気軽に参加できるドロップイン(都度利用)もあります。
・入会金無料&1か月無料体験が可能。入会キャンセルはスマートフォンで簡単に行えます。
・アフタースポーツも心地よく。シャワーブースには、5つ星ホテルでも採用されるプロユースの国産オーガニックヘアケア「ラ・カスタ プロフェッショナル」の製品をご用意しています。

施設概要

■名称:BEACHTOWN 日比谷公園
■URL:https://www.hibiya.beachtown.co.jp
■事業主体:公財)東京都公園協会/事業運営(株)BEACH TOWN
■住所:東京都千代田区日比谷公園1-5 緑と水の市民カレッジ2 階
■営業時間:7:00~22:00(平日) 7:30 ~ 17:00(土曜・祝日) 日曜定休
■会員種別:プレミアム会員¥19,800、フリーパス会員¥11,880、ラン&ウォーク会員¥6,600 ほか
※月会費なしの都度利用(ロッカー&シャワー¥770、プログラム¥3,300~)も可能

■設備:
・インドアヨガスタジオ
・ガーデンテラス
・メンバーズラウンジ(パーソナルトレーニングルーム)
・ロッカー(女性78 個、男性60 個)
・シャワールーム(女性5 室、男性4 室)
オープニングイベントのお知らせ
オープンを記念して、ヨガプログラムの体験イベントを開催します。オープン前にプログラムを体験できる唯一の機会となります。入会をご検討の方も、ヨガを体験したい方も、初心者の方も、お気軽にご参加ください!

オープニングイベントのお知らせ

オープンを記念して、ヨガプログラムの体験イベントを開催します。オープン前にプログラムを体験できる唯一の機会となります。入会をご検討の方も、ヨガを体験したい方も、初心者の方も、お気軽にご参加ください!

■緑に囲まれたスタジオ内にてマインドフルネスヨガを体験!(インストラクター:斉藤りょうこ)
・5月18日(水)11:00~12:00
・5月25日(水) 11:00~12:00
■ヨガの第一人者・綿本彰氏による特別プログラム「日比谷公園 PARK ヨガ」
・5月31日(火)18:30~19:30

【綿本先生からのメッセージ】
公園や森といった自然の中でヨガを行う爽快感に加えて、「自分を自然に還す」という、ヨガ本来の哲学に立ち返り、自然の中で深く自分と向き合い、自分本来の在り方を模索していく森ヨガ。そんな森ヨガへの入り口として、森ヨガのエッセンスを盛り込んだものが、森ヨガ的 PARKヨガになります。自然治癒の力で、ハードワーカーの心とカラダをゆるめます。

この情報のまとめ

・6/1に日比谷公園内に施設がオープン
・会費制のスポーツコミュニティ施設
・ヨガのレッスンも開催