【京都市南区】英国生まれのスポーツ「スカッシュ」ができる複合施設誕生!BBQやサウナも楽しめる~

【京都市南区】英国生まれのスポーツ「スカッシュ」ができる複合施設誕生!BBQやサウナも楽しめる~

2022.05.13

『StandOut KYOTO』(スタンドアウト京都)が、京都市南区にオープン。屋外ではBBQをセルフで楽しめるコーナー、RVPARK、テントサウナのレンタル。屋内の施設では国際大会にも使用されるスカッシュコート2面、ジム、ものつくり工房、ストレッチ専門店、カフェが設置された複合施設になっています。

StandOut KYOTO施設 コンテンツ紹介

スカッシュ
国際大会の試合会場としても利用されるスカッシュコートを2面を備え、終わった後の汗を流すためのシャワーや更衣室もあります。ジム施設も併設され、コート横にはスカッシュ道具専門店「Dot」もオープン。道具をその場で購入してからスカッシュを楽しむことが出来ます。

スカッシュとは

スカッシュはイギリスで生まれたスポーツ。世界中の185の国と地域で約2,000万人がプレー。
インドアスポーツで、四方が壁に囲まれたコートで、対戦相手とお互いに1バウンド以内に前壁に向かって打ち返します。

ストレッチ専門店  Y's stretch
ストレッチが体験できる専門店も施設内にオープン。

アウトドア <準備中>
屋外ではBBQや焚き火などセルフで利用可能なスペースをオープン。食材など持ち込み可能。

[テントサウナのレンタル] 準備中
フィンランドのブランド『SAVOTTA』アウトドア用ポータブルサウナテント

[RVPARK] 準備中
キャンピングカーを駐車し、車中泊可能なスペース。駐車可能台数は2台。

ものづくり <準備中>
2階にものづくり工房を併設。シルクスクリーンや製本などをはじめとするさまざまなワークショップやイベント開催予定。

<スカッシュ・ジム会員募集開始!>
オープンを記念し5月の会費・入会費無料。オープン第一弾はスカッシュ・ジム・ストレッチ専門店のみ利用可能。その他コンテンツは追って詳細公開・随時オープン

なかなか一生に一回やるのかどうか、ぐらいのスポーツ「スカッシュ」。その「スカッシュ」を体験できる施設が京都に誕生しました。さらにスカッシュを楽しんだあとはBBQやサウナも出来るようで、一日その場所で楽しめるような施設になっています。

施設概要

施設名:StandOut KYOTO
運営:株式会社HORIZONET
開業:2022年5月9日(月)
住所:京都市南区久世東土川町243-2
スカッシュ・ジム営業時間:平日11:00-23:00 土日祝10:00-20:00
<スタッフアワー> 月水金 11:00-20:00 土日祝10:00-20:00
(スタッフアワーの営業日に変更の可能性あり)ストレッチ専門店その他営業時間は異なる。

定休日:未定
利用料金:それぞれのコンテンツにより異なる
電話番号:07089807821
アクセス:
バス▷バス停「東土川橋」から徒歩1分、バス停「久世大藪町」から徒歩5分
電車▷JR向日町駅より徒歩約20分
車▷京都駅より20分
駐車場:15台(無料)、近隣駐車場との提携なし
WEB:https://lit.link/standout