【リニューアル】オヤコノの、畑から生まれた親子コミュニティが「おやこ農園・糸島」

【リニューアル】オヤコノの、畑から生まれた親子コミュニティが「おやこ農園・糸島」

2022.06.28

「オヤコノ」は、新しい親子コミュニティを7月からスタートさせる。場所は、同社が運営する糸島・伊都安蔵里の一角にある畑エリア。現在、妊婦〜就学前の子どもがいる親子を対象に参加者を募集。

一緒に野菜を育てながら、親子同士のつながりを育む

「おやこ農園糸島」は、一親子ごとに区切ったスペースを分配する貸し農園ではありません。大切にしたいのは、親子同士の交流。ですので、一区画を2〜3親子で管理してもらうことが特色です。

大人と子どもの五感をくすぐる、畑での時間

土を耕し、野菜を育てる過程には、見る、聞く、匂う、触る、味わう体験が満載です。畑の周りには名前を知らない野草や花が咲きます。バッタやカマキリが潜んでいます。街中の公園では気づかなかった土の匂い、風の音、日差しの温度の変化を感じることができます。

モンテッソーリ教育・薬膳の話で、親子の暮らしのヒントが見つかる月に一度の交流会を開催

毎月第4日曜日(12月は第2日曜日)は、畑の利用者全員が集まり、子育てについて学び、交流する日です。

「おやこ農園糸島」の概要

【開催期間】
・第1期 7月〜12月(6カ月間)
・はじまりの日 7月3日(日) 9:00~10:30(完全解散11:30)
・全員集合!の日 7月24日(日)、8月28日(日)、9月25日(日)、10月23日(日)、11月27日(日)、12月11日(日)

【募集人数】
親子9組

【参加条件】
・妊婦さん〜就学前の子どもがいる親子
・同じ年頃の子どもがいる親子と交流したい方
・土や植物に触れる体験を親子で楽しみたい方

【参加会費】
・1親子6カ月1万5000円(2500円/1カ月)価格は税込みです
・会費に含まれるもの…畑・基本の道具・水道・駐車場・本館トイレの使用料、月1回ミニ・イベントの参加費

【申込み・支払い方法】
https://oyakono.square.site/
(クレジットカード支払い)

・伊都安蔵里について

福岡県糸島市の山側にある、築170年の醤油蔵をリノベーションしたライフスタイルショップ。“つなぐ”をコンセプトにスタートし、時代や場所、人々がつながり豊かな暮らしを提案するショップとして新しい価値を生みだし続けています。
(HP)https://www.itoaguri.jp/
(Instagram)https://www.instagram.com/itoaguri/
〒819-1155 福岡県糸島市川付882
電話:092-322-2222