【専用商品を発売】テーマある体験・交流・学びの旅「アドベンチャーツーリズム」

【専用商品を発売】テーマある体験・交流・学びの旅「アドベンチャーツーリズム」

2022.09.04

JTBグループのSIT(Special Interest Tour/目的型旅行)に特化した株式会社JTBガイアレックは、「アドベンチャーツーリズム」に特化した専用商品を8月31日(水)より発売。

三陸鉄道
熊野参詣道

商品ページ: https://www.jtb-gaiarec.com/adventure-tourism/

アドベンチャーツーリズムとは

世界最大のアドベンチャーツーリズム関連機関である「Adventure Travel Trade Association(ATTA)」では、アドベンチャーツーリズムを「『アクティビティ』、『自然』、『文化体験』の3つの要素のうち2つ以上で構成される旅行形態」と定義しています。旅行者が地域独自の自然や文化を体験し、旅行者自身の成長・変革と地域経済への貢献を実現することを目的とする旅行形態です。

企画の背景

JTBガイアレックは、「スポーツ」、「体験」、「学び」をキーワードとした目的型旅行に特化した旅行商品を造成・販売しています。

今年度よりトライアルで実施したアドベンチャーツーリズム企画「太古の息吹 歩いて知る釧路湿原の魅力」にご参加いただいたお客様アンケートでは、70%が「満足」、30%が「まあ満足」とご回答いただきました(無回答を除く)。また、「他にもアドベンチャーツーリズムに関するツアーを企画して欲しい」という要望もいただいており、それらのニーズにお応えするため、コースのラインナップを増やし、新たに専用商品を企画しました。

具体的には、北海道、宮城、和歌山、鳥取、沖縄・八重山諸島を訪れ、各地域に精通したガイドによる案内を通じて秘境西表島の自然・文化体験や、聖地の歴史的背景を学びながら熊野参詣道の修復活動を体験するツアーなど、5コースを設定しました。

商品パンフレット表紙

「アドベンチャーツーリズム」専用商品の概要

・商品名:テーマある体験・交流・学びの旅-大人のアドベンチャーツーリズム-
・発売日:2022年8月31日(水) 10時
・設定期間:2022年9月~2023年1月
・発着地:首都圏(羽田空港・東京駅)、関西圏(伊丹空港・新大阪駅・大阪駅)
・旅行代金:107,000円~274,000円
・予約方法:JTB商品取扱店、JTBガイアレック専用ダイヤル(TEL:0570-04-0303)、
      JTBガイアレック公式ホームページ:https://www.jtb-gaiarec.com/adventure-tourism/
・デジタルパンフレット:https://ebook.jtb.co.jp/book/?A5745GA#1
・設定コース:5コース(すべてのコースに添乗員が同行します)

ツアーのポイント

①テーマのある学び旅:その土地の自然・文化・歴史などをお伝えし、学びに繋がる旅をお届けします。
②アクティビティや地域交流を体験:一味違うアクティビティや文化交流を体験いただけます。
③地域に精通したガイドがご案内:現地ではツアーテーマに沿ったガイドが地域の魅力をご案内します。
④地域ガイドとは別に出発から帰着まで添乗員が同行します(一部区間除く)。
⑤各コース最大20名様までの少人数制でご案内します。
⑥各コース1名様での参加が可能です。