【9月16日より商品をリニューアル】ビブグルマン6年連続受賞歴のある「らぁ麺やまぐち」(西早稲田)

【9月16日より商品をリニューアル】ビブグルマン6年連続受賞歴のある「らぁ麺やまぐち」(西早稲田)

2022.09.24

「らぁ麺やまぐち」は、店主⼭⼝裕史がさらにこだわって自ら進化させた看板メニューの「鶏そば」を中⼼とした商品を、9⽉16⽇(⾦)より販売。

山口裕史氏からのメッセージ

「より⼀杯の完成度を⾼め、より美味しいものを届けたい」そんな想いから、やまぐちの「鶏そば」が変わります。
やまぐちがオープンした2013年は、本物の美味しさを広めていきたい、他と違うことをしたい、という気持ちがありました。しかし、それから10年が経ち、もはや他のお店を意識することなく、⾃分にしかできないものを作っていきたいという心境に至りました。そしてこの度、今の⾃分だからできる王道な「鶏そば」を完成させることができたと思っています。
今回のリニューアルでは麺、スープ、タレ、具材と全てに⼿を加えました。
スープは、⾃分の地元会津の地鶏を⼆倍に増量し、羅⾅昆布のだしを合わせ、繊細ながらも⼒強く仕上げました。麺は、しなやかさに加えて伸びにくさと⾷べ応えを実現させるべく、形状から⾒直しました。
タレは「⾹りを付けた醤油」、「⽣揚げ醤油」、「たまり醤油」の3種を丼で合わせています。
チャーシューは部位毎に加熱温度を変え、それぞれの味わいの個性をより楽しめるよう改良しました。
また、食事としての満⾜度のアップも目指し、スープ、麺、共に増量しています。
新しいやまぐちの「鶏そば」を是⾮お試しください」

らぁ麺やまぐち

西早稲田に店舗を持つ「らぁ麺やまぐち」では、会津地鶏をメインに羅臼昆布の出汁を加えたスープで仕上げた特製「鶏そば」と「鶏つけそば」が看板メニューです。2015年からミシュランビブグルマンに6年連続で選ばれました。

住所:東京都西早稲田3-13-4 1F
営業時間:11:00~21:30(LO 21:30)
JR高田馬場駅より徒歩10分、地下鉄西早稲田駅より徒歩5分
HP:http://www.ramen-yamaguchi.com/original.html