【ファミリー限定の”泊まれる男の子部屋”がOPEN】部屋の中に恐竜や秘密基地?愛知県のグランピング施設

【ファミリー限定の”泊まれる男の子部屋”がOPEN】部屋の中に恐竜や秘密基地?愛知県のグランピング施設

2022.09.30

愛知県岡崎市にあるグランピング施設『ウッドデザインパーク岡崎』で、まったりお部屋で快適キャンプを楽しめるHEYAmpingに新たなお部屋が新登場。

ウッドデザインパーク岡崎の紹介

ウッドデザインパーク岡崎のシンボルである『ツリーハウス』

ウッドデザインパーク岡崎は2016年にオープンしたグランピング&BBQ施設。現在愛知県内で5店舗を展開しており、その中でも本社および1号店になるお店です。

ウッドデザインパーク岡崎では宿泊できるお部屋が現時点で18部屋あり、その中でも屋外テントの『GLAMPING』や、お部屋でおこもりキャンプ気分を味わえる『HEYAmping』など、全部で7種類以上の部屋が存在します。

その中で新たに9月にOPENしたのが、ファミリー限定で”男の子がワクワクする部屋”をテーマにした『HEYAmping BLUE』。

男の子向けに作られた『HEYAmping BLUE』とは?

男の子部屋のnew room『HEYAmping BLUE』

今回展開された『HEYAmping BLUE』のお部屋のコンセプトは2つあります。

それは、1つ目が"男の子がワクワクするお部屋にする”ということと、2つ目は”忘れられない宿泊を体験してもらう”ということです。

トイレ・バスルーム付きのHEYAmpingだからキャンプ初心者でも安心です。

HEYAmping BLUEの魅力

1.部屋の中には恐竜が??壁から襲い掛かるティラノサウルスがお出迎え!

壁にはティラノサウルスがお出迎え!

リビングスペースの壁には、茂みから襲い掛かってくるティラノサウルスが出現しています。
迫力満点の恐竜と一緒にご飯を食べたり映画を見たりと、普段味わえない緊張を感じながら一日を過ごせます。

”恐竜”がテーマにもなっているため、部屋のあらゆるところに恐竜のぬいぐるみが置いてあったり、壁に化石が埋め込まれていたりなど、飽きることなく楽しめます!

2. 階段を上って1人用シェルターへ!秘密基地へ駈け込もう!

階段を上れば秘密基地!

お子様は誰もが大好きな”秘密基地”。
ロフトへ上がる階段を上れば、一人用のシェルターに入っていただけます。
シェルターの床にはマットレスがセットされているため、中のカーテンを閉じて就寝していただくことも可能です。

3.子供心くすぐる仕掛け(宝箱、トイレ、天井)

トイレの壁紙には化石が??

他にもお子様のプレゼントを隠したりもできる「大型宝箱」が設置されていたり、トイレの壁に化石が隠れていたりなど、お子様が楽しめるポイントは盛りだくさん!

4.お部屋の中だから天候に左右されずに楽しめる!

お部屋には大型プロジェクター『popIn Aladdin SE』搭載!

グランピングでも屋外のテントとは違い、雨や風などの影響を全く受けずにお部屋でお過ごしいただけます。
またお部屋の中には大型プロジェクターの『popIn aladdin SE』が搭載。
家族みんなで映画鑑賞をしたり、サブスクやYouTubeをお楽しみいただけます。

冬季はマス釣り場も営業中!

また当施設ではお子様でも安心して水遊びのできる【じゃぶじゃぶ池】や、
どんぐりプールや鹿の角の輪投げなどが楽しめる【キッズルーム】。

夏は【縁日ヨーヨーつり】や冬季の【ニジマス釣り堀】など様々なアクティビティを兼ねそろえており、お子様でも手軽にキャンプ気分やアウトドア体験のできるグランピング施設として営業しています。

【宿泊料金】
◎一泊2食付き(夕食:BBQ 朝食:ホットサンド)
・大人:18,000円〜
・小学生:大人料金の80%
・未就学児:10,000円
※2歳以下無料
※定員2〜5名様まで


【ウッドデザインパーク岡崎HP】
https://wood-designpark.jp/okazaki/stay/room_glamping/

【宿泊ご予約ページ】
https://reserve.489ban.net/client/wdp-okazaki/0/plan#plan-144511

施設概要

所在地:〒444-3443
愛知県岡崎市鍛埜町字日面8番地4アクセス:東名高速道路 岡崎ICから約15km
新東名高速道路 岡崎東ICから約15.5km
伊勢湾岸自動車道 豊田東ICから約21km