【文喫 福岡天神がリニューアルオープン記念企画展】「本の百貨展」を開催~入場料半額や限定ワークショップなど記念イベントも実施~

【文喫 福岡天神がリニューアルオープン記念企画展】「本の百貨展」を開催~入場料半額や限定ワークショップなど記念イベントも実施~

2022.10.08

本屋「文喫 福岡天神」は一部施設のリニューアルを実施。リニューアル記念企画として、2022年9月30日(金)~10月31日(月)の期間中、「本の百貨展」を開催します。また、入場料半額や限定ワークショップも。

リニューアルの背景

~体験型本屋への進化を加速させる~
福岡県の老舗百貨店・岩田屋本店(福岡県福岡市)内に店舗を構える「文喫 福岡天神」は、本と出会うきっかけづくりの場所として、無料エリアを企画に特化した空間にリニューアルします。

リニューアルのポイント

①企画展の常設開催
本の価値を拡げて、本との出会いを楽しんでいただける企画展を開催いたします。また「文喫 福岡天神」のオリジナル企画や、「文喫 六本木」との共同企画(巡回展)を予定しており、本と出会う“きっかけ”を作る場所となります。

②空間デザインの変更
これまで以上に「本」を引き立てるための什器や内装設計を採用しました。シンプルながらリズム感のある空間は、主役である本と混じり合うことで、より見る人の好奇心をくすぐります。

記念企画展「本の百貨展」概要

開催期間:2022年9月30日(金)~10月31日(月)
時間:10:00~20:00 ※諸般の事情により、営業時間を短縮する場合があります。
場所:「文喫 福岡天神」無料エリア・有料エリア
入場料:有料エリアは平日1,650 円、土日祝1,980 円、小・中学生 全日550円(いずれも税込)※未就学児は入場無料です。

記念すべきリニューアル後の第1回企画展は、岩田屋本店内に店舗を構えていることにちなみ、その名も「本の百貨展」。「多様な人それぞれにときめきをもたらす」百貨店と本屋の相似性を表現する企画展として、思いが伝わる贈り物となる本と雑貨の取り合わせを提案します。

リニューアル記念 開催イベント

①有料エリア入場料半額
2022年9月30日(金)~10月2日(日)の3日間に限り、有料エリアを終日入場料半額にてご利用いただけます。この機会に、様々な「文喫 福岡天神」の過ごし方を見つけてみてください。
※入場規制を行う場合があります。

入場料
土日祝1,980 円 →  990円(税込)
平日1,650円 → 825円(税込)
小・中学生 全日550円 → 275円(税込)
※未就学児は入場無料です。
※16時以降に利用可能な「ナイトクルージングプラン」は割引対象外です。

②限定ワークショップ開催
後藤ガリ版印刷所様による、昔懐かしいガリ版印刷でレトロ雑貨を作るワークショップを開催します。現役イラストレーターがイラスト・デザインのコツもお教えします。
開催日時:10月9日(日) 午前の部 10:30~12:00 定員:5名様 午後の部 14:00~15:30   定員:5名様
参加費:3,500円(税込)※入場料・材料費込
申込方法:店頭お電話、Peatix(URL:https://bunkitsu-gariban1009.peatix.com/)

<後藤ガリ版印刷所>
福岡県久留米市を拠点とする手刷り印刷屋です。イラスト・デザイン・印刷物の受注制作や手刷り印刷ワークショップの開催などをおこなっています。 ガリ版はかすかに震えるような味のある線、版画のようなマチエールの面が特徴です。繊細で細やかな印刷を得意とし、紙や木・布などさまざまな素材への印刷が可能です。
HP:https://goto-gariban.com/

「文喫 福岡天神」概要

住所:〒810-8680 福岡県福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本店本館7階
営業時間:10:00~20:00(L.O. 19:30)
※諸般の事情により、営業時間を短縮する場合があります。

定休日:不定休
TEL:092-717-5180
HP:https://bunkitsu-tenjin.jp/
Twitter:https://twitter.com/bunkitsu_tenjin
Facebook:https://www.facebook.com/bunkitsutenjin/
Instagram:https://www.instagram.com/bunkitsu_tenjin/