【売上はコロナ対策に寄付】千葉大生が「50円均一」の古着市を10月23日(日)に開催!

【売上はコロナ対策に寄付】千葉大生が「50円均一」の古着市を10月23日(日)に開催!

2022.10.10

国立大学法人千葉大学の環境ISO学生委員会と株式会社京葉銀行は、2017年度より協同でecoプロジェクトを実施しており、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた取り組みを行っています。その一環で、京葉銀行と千葉大学の関係者から集めた古着を格安で販売するイベントを10月23日(日)にZOZOの広場にて開催します。

イベント概要

身近なところからエコを啓発したいという学生の想いから古着市を企画しました。京葉銀行の行員と千葉大学の学生・教職員から不用になった衣類を回収し、学生が検品・仕分けをしたものを、地域の方向けに1着50円という格安で販売するイベントです。

名称:CHBA’S BAZAAR ~古着でつなげるエコの糸~
日時:2022年10月23日(日)10:00~16:00
※雨天の場合、11月12日(土)に延期します。

場所:ZOZOの広場
※京成みどり台駅徒歩1分。駐車場はありません。

販売価格:1着50円均一(入場料無料)
取り扱い:レディースや子供服を中心に約800点
持 ち 物 :購入した服を持ち帰るマイバッグ
主催:千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト
運営:千葉大学環境ISO学生委員会
協力:株式会社ZOZO

注意事項:
・新型コロナウイルス感染症対策として、当日、体調不良の場合は参加をお控えください。
・小学生以上の参加者は原則不織布マスクを着用してください。
・会場内の混雑状況によっては、入場をお待ちいただく場合があります。
・感染拡大の状況により、イベントを中止する場合があります。