【秋の陶器市 「旅と、食と、うつわ」開催】ホテルでも陶器市 ホテル カンラ 京都 

【秋の陶器市 「旅と、食と、うつわ」開催】ホテルでも陶器市 ホテル カンラ 京都 

2022.10.31

「日本が育んできた美・知恵・おもてなしが息づく京都で、その心を感じていただけるホテル」をコンセプトに掲げるホテル カンラ 京都では、2022年11月4日(金)から12月4日(日)まで、毎秋恒例の「陶器市」を開催します。

6回目となる今年は「旅と、食と、うつわ」をテーマに、京都を中心とした20近くの作り手さんたちの器に加えて、和菓子やジャムなどの食品もご用意します。

現在ホテル カンラ 京都では、毎月第2・4週目の金曜日に、スイートルームでの絵葉書とガラスドームへの金箔押し体験も開催しています。(要事前予約)https://wabunka-media.jp/experiences/horikin-kanra-2/

ホテル カンラ 京都「陶器市」 開催概要

開催日時:2022年11月4日(金) - 12月4日(日)
場所:ホテル カンラ  京都 1階 kanra lounge(〒600-8176 京都市下京区北町190  1階)地下鉄烏丸線五条駅より徒歩1分 / 京都駅より徒歩12分

出展者:蘇嶐窯 / 岡山 高大 / 加藤 美樹 / 洸春窯 / 亀京窯 / 鈴木 まどか / 上野 敬子 / 小川 宣之 / 安田 宏定 / 八木 美詠子 / 六兵衞窯 / 晋六窯 / TOKINOHA / 山口 有加 / 高地 佐代子 / KOHAKU-GAMA / HAKUHA PROJECT / 金谷正廣 / mumokuteki farm / 霧の朝

​ホテル カンラ 京都について
ホテル カンラ 京都は、京都駅から徒歩12分、東本願寺の北に位置する築23年の教育施設をコンバージョンして生まれた全68室のホテルです。カンラの名称は「感 × 洛」に由来しており、日本が育んできた美・知恵・おもてなしが息づく「洛=京都」でその心を「感」じていただきたいという想いが込められています。

客室は京都の伝統的な住宅形式の町家をモダンに表現した、細長い” マチヤスタイル”。京都や日本の伝統文化を発信するカフェ & ショップには本物の職人技を間近で見学することができる金継ぎ工房を併設し、別邸1階には日本の伝統や文化のエッセンスを織りなした、日本や京都らしさを五感で感じられるスパ「kanra spa by ALL THAT SPA」を設けています。

Website    https://www.uds-hotels.com/kanra/kyoto/
Instagram   https://www.instagram.com/hotelkanrakyoto/

UDS Hotelsについて
事業性と社会性を実現するしくみ=「システム」で都市を豊かに楽しくすることを目指して、まちづくりにつながる事業の企画、設計、施設運営を手がけるUDS ( https://www.uds-net.co.jp/ )が展開する宿泊施設。

豊かな地域性が織りなす各地の「まち」の魅力に触れることで、毎日がもっと豊かに、楽しくなる、新しい気づきのある旅先の拠点を目指して日本、中国で15(2022年6月現在)のホテルや旅館、リゾート施設を企画、設計、運営しています。
Website    https://www.uds-hotels.com