【日本初】「吸水ショーツ」スポーツ専門店での取扱い  フェムテック×スポーツが日本の生理を子どもたちから変える

【日本初】「吸水ショーツ」スポーツ専門店での取扱い フェムテック×スポーツが日本の生理を子どもたちから変える

2022.11.15

世界大会出場選手などが愛用し、「アスリートが試合で使える」株式会社azuki(大阪市)のスポーツ向けサニタリー吸水ショーツ「PlayS(プレイショーツ)」が、11月7日(月)からスポーツ専門店「スポーツオーソリティ」(株式会社メガスポーツ)の全国5店舗で販売が始まります。

PlaySの愛用者で新作の開発にも協力する、体操・杉原愛子選手(武庫川女子大学)は

「吸水ショーツを使用していると生理がいつきても安心なので競技に集中することができます。
練習や競技中に漏れたり匂いが気になることも少ないので私たちアスリートにとって、吸水ショーツは手放せません!
部活生にもなじみのあるスポーツ専門店で販売されることは、アスリートや、運動が好きな女性にとって気軽に購入でき、とてもありがたいですし、たくさんの人に知ってもらえる機会が増えるのでいいことだと思います」

とコメントしました。
今回「スポーツオーソリティ」での取扱いは、旗艦店の「スポーツオーソリティ幕張新都心店」の他「スポーツオーソリティ港北ニュータウン店」「スポーツオーソリティ四條畷店」「スポーツオーソリティ アーバンステージ岡山店」「スポーツオーソリティ宮崎店」の5店舗です。
https://www.sportsauthority.jp/

PlayS(株式会社azuki 代表取締役 坂上大介氏)

「フェムテックはピル、妊娠出産、更年期の分野などで認知されつつありますが、生理の課題解決のためには若年層へのアプローチが必要だと考えます。
弊社は吸水ショーツの「はくだけ」という利点を生かし、これまでも学校などでセミナー活動をしてきました。
しかし購入できる場所がユニクロさんなどを除いては、フェムテック専門店やネット、都心部の百貨店やECしかなく、部活生には届きにくいものでした。
今回全国規模でファミリー層に親しみのあるスポーツオーソリティさんに取り扱っていただけることは本当に光栄です。
吸水ショーツが一般化するきっかけのひとつになればうれしいです」

「スポーツオーソリティ」ランニングアドバイザー 湊 瑛穂さん

「女性の生活やスポーツにおけるパフォーマンスには、生理という問題が切り離せません。
女性のみなさまが快適に力を発揮していただくために、スポーツオーソリティの店頭で吸水ショーツ『PlayS』をご提案させていただきます。

私も実際にランニング・トレイルランニング、そしてスポーツをしていない時も使用していますが、『PlayS』の吸収と乾きの速さに驚き、その快適さによって生理の日にスポーツをすることでのストレスが大幅に減りました。

吸水ショーツを使用することで、ナプキンの使用量も減らせることにもうれしさを感じています。
生理が始まったばかりのお子さまから、部活に励む学生、忙しい合間を縫ってスポーツを楽しんでいる方、スポーツは苦手でも快適に生理の日を過ごしたい方など様々な方にお使いいただけると考えております。
『吸水ショーツが気になっているけれど、実際に使ってみるためにまずはどんなものか見てみたい』
そんな方はぜひスポーツオーソリティのお取り扱い店舗にてお手に取っていただけますと幸いです」

吸水ショーツPlayS(プレイショーツ)とは

・「トップアスリートが試合で使えるくらいの品質なら日常の女性でも満足して使えるはず」と2020年から開発。2021年クラウドファンディング129%達成を経て同年6月発売。
・大々的な宣伝をせずに、口コミだけで世界大会出場選手や国内トップ選手に広まる。
・医療用素材を使用した吸水スピードと乾きの早さ、消臭、蒸れ感のなさが人気。選手だけでなく、アウトドア、ヨガ、働く女性やママさんにもおすすめ。税込み5000円・サイズS~XL