【ぽっぽや体験DX 開催】いすみ鉄道キハ30の運転席でバーチャル運転など、鉄道員を疑似体験!

【ぽっぽや体験DX 開催】いすみ鉄道キハ30の運転席でバーチャル運転など、鉄道員を疑似体験!

2022.11.16

千葉県いすみ市の観光地域づくりを推進する候補DMOの一般社団法人ツーリズムいすみは、11月23日(水・祝)に、いすみ鉄道鉄道員を疑似体験できる、子どもから大人まで楽しめるイベント「ぽっぽや体験DX」を開催します。

本イベントは小さいお子さま(3歳以上)から大人までご参加いただけるイベントとして開催し、国吉駅に展示中のキハ30の運転席にて、バーチャルでの運転体験、ダイヤグラムの読み解き講座や犬釘打ち体験など、実際に鉄道員になった気分で、鉄道業務について楽しむことできます。
本イベントはモニターツアーとして先着15名限定のイベントとして実施します。

開催概要

開催日時:11月23日 水曜日 勤労感謝の日
いすみ鉄道国吉駅 10:45集合  いすみ鉄道大多喜駅16:45解散

定員:15名※先着順
参加費:10,000円(税込)/人 ※モニター料金のため大人・小人(3歳以上)同額です。

<内容>
国吉駅に展示中のキハ30にて、以下内容をお楽しみいただけます。
・バーチャルで大多喜駅から国吉駅までの運転体験(※実際に車両を動かすわけではなく、収録した大多喜駅から国吉駅までの画像で運転体験を楽しんでもらいます)
・ダイヤグラムの読み解き方講座
・信号機セミナー
・昼食

大多喜駅
・検修庫見学
・犬釘打ち体験
・司令の仕事見学
・アテンダント業務見学
(都合により変更される可能性あり)

申込み方法:こちらをクリックしてお申し込みください。
https://kanban.isumi-tourism.jp/poppo/

検修庫前風景