【開催・子育て✖️二拠点生活】「mix Family Camp 2022 Autumn 2022 - 2 ~森の遊び場をつくろう!~ 」

【開催・子育て✖️二拠点生活】「mix Family Camp 2022 Autumn 2022 - 2 ~森の遊び場をつくろう!~ 」

2022.11.23

MoonBase株式会社が運営する「行きつけの田舎」をシェアする子育てコミュニティ Co-Satoは、子育て世帯を対象とした「mix Family Camp 2022 Autumn - 2 〜森の遊び場をつくろう!〜」を2022年11月25日(金)から11月27日(日)に長野県辰野町にて開催します。

「mix Family Camp 2022 Autumn - 2」概要

「普段は都市部に住んでいるけど、たまには子どもたちを思いっきり走り回ることのできる大自然の中に連れていってあげたい!」
「しかし、自分たちだけではどこで何をして遊べば良いのか分からないし、心細い。」
「子どもに普段接することのない人たちと交流する機会をつくりたい。」
そういう思いを持つ方々のために、今回の企画を作りました。

辰野町の大自然を満喫したい2, 3家族でタイミングを合わせて集まり、同じ古民家に宿泊し、現地の子どもたちとも混ざりながら森遊びに詳しい大人や学生と一緒に遊び倒す、2泊3日のイベントです。

最終日には現地で出会った参加者や地元の子どもたち同士、親同士も一つの大きな親戚家族のように仲良くなり、また定期的に会いに来たくなります。

今回は「森の中の秘密基地づくり」をテーマに開催します。

開催概要:
イベント名称:「mix Family Camp 2022 Autumn - 2  〜森の遊び場をつくろう!〜」
開催期間:2022年11月25日(金)から11月27日(日)
開催場所:長野県辰野町川島区
開催規模:3家族程度
詳細・申し込み:https://mix-family-camp-2022autumn-2.peatix.com/

プログラム:
11/25(金)
19:00ごろ集合(家のお風呂ではなく、温泉に入りたい方は先にお風呂に入ってからお越しください)
夜 → 古民家で夕飯(鍋)

11/26(土)
午前 → 自由時間、森遊びの準備
午後 → 昼前くらいから森遊び(昼食(焚き火でホットサンド)、秘密基地づくり、ハンモックづくりなど)
夜  → 温泉、地域の子どもたち家族と一緒に古民家で夕食(元料亭の女将さんが、地域の野菜等を使った食事を作りに来てくださいます)

11/27(日)
午前 → 草木染体験で秘密基地の旗をつくる
午後 → 焚き火、焼き芋
16:00 解散

参加費用(朝夕食込み):
2人家族(親1, 子1):67,000円
3人家族(親2, 子1):105,000円
3人家族(親1, 子2):96,000円
4人家族(親2, 子2):134,000円
5人家族(親2, 子3):163,000円

※ 2歳以下のお子様は無料
※ 1日目夜、2日目朝・夜、3日目朝の食費込み
※ 途中参加、途中離脱の場合は金額が安くなるのでご相談ください。
※ 支払い方法:当日現金払い、または事前銀行振り込み

Co-Satoについて

家族・地域・自然が混じり合う「行きつけの田舎」
今の時代、生き方はもっと自由でいい。
都市部に暮らしながらも、毎年、1年に数回通い続ける「田舎」があって、そこには家族全員が自分らしくいられる自然豊かな環境と、一緒に時間を過ごしたい友達がいる。
そんな生き方をしたい家族で集まって、一つの古民家をシェアし、ふるさとを共有(Co-郷(Sato))する。
1家族では実現できない理想の生き方を、コミュニティの力で実現する。
それが、Co-Satoです。

ホームページ:
https://co-sato.com/

Co-Satoが提供する価値:
① 一緒に泊まる
他の参加者家族や学生スタッフと一緒に同じ古民家に宿泊することで、2日目の朝にはもう誰がどこの子どもか分からないくらい家族同士がごちゃ混ぜかつ仲良くなります。
アットホームでありつつも刺激に溢れている、正月に年一回集合する親戚の集まりのような空間が特徴です。

② 地元の家族とも仲良くなれる
古民家で夕食を食べる時や自然体験をしている時など、イベント期間中は地元の子どもたちとその親も一緒に参加します。
これによって子どもも親も現地の友達を作ることができ、「〇〇に会うためにまた来よう」と思える居場所ができます。

③ 本格的な自然体験
「地球と遊ぼう!」というコンセプトのもと、「野塾」という自然体験のイベントを各地で開催している「よっさん」が、その場その時のぶっとんだ発想で森にブランコを作ったり足湯を作ったり、子どもたちと一緒に遊びを発明していきます。

④ 学生スタッフ
当日は子ども好きな学生スタッフが4 ~ 5名一緒に行動し、宿泊も共にします。
子どもたちにとっては一緒に遊んでくれるお兄さん、お姉さん的な存在がいることでたくさん甘え、楽しむことができます。また、親にとっても子どもにつきっきりになる必要がないため、親同士で交流をしたり、少しゆっくりする余裕ができます。

長野県辰野町について

日本の中心に位置する、人口1.9万人の小さな町です。
その中でも、今回は長野県に4つしかない移住モデル地区にも選ばれている、美しい里山風景が広がる川島区を中心とした企画になっています。

11月はちょうど紅葉の時期も重なり、感動する景色が広がっていること間違いなしです。
また、日本一星が見える阿智村と条件が似ており、天気が悪くなければ、ほとんどの人にとっては今までに見たことのないレベルの星空も見ることができるかと思います。

地域の方々が代々守り抜いてきた自然と景色を5感全てを使って満喫し、自然の美しさやありがたみを感じ取ってもらえると嬉しいです。

アクセス:
新宿から鉄道で2時間半(新宿→岡谷駅:特急あずさ、岡谷駅→辰野駅:在来線)
車 / 高速バスで3時間(バスタ新宿→中央道辰野PA)