【限定発売】江戸時代の酒蔵と百年料亭。レトロ文化を楽しむ旅

【限定発売】江戸時代の酒蔵と百年料亭。レトロ文化を楽しむ旅

2022.12.04

特定非営利活動法人半田市観光協会は、愛知県半田市亀崎町を舞台に、まちのノスタルジックな雰囲気を感じながら酒蔵見学・祭文化の体験・料亭でのお食事を楽しむことのできる名古屋発着バスツアー「海辺のノスタルジックを巡る旅」を限定発売します。

見どころは「地域文化の体感」

愛知県半田市亀崎町は歴史ある建物や坂の多い地域。密集した⺠家が建ち並ぶ中を抜ける狭い路地(せこ道)と、海を見下ろす坂道が織りなす⾵景も特徴的です。ユネスコ無形文化遺産に認定された「亀崎潮干祭」が人々の暮らしに深く根付いていて、江戸時代から続く酒蔵やまちの隆盛と共に続いてきた百年料亭などが風化されずに残っています。

ツアーでは、亀崎潮干祭をバーチャル映像とともに疑似体験したり、普段は入ることのできない酒蔵を見学したり、福沢諭吉も訪れた名料亭「望洲楼」でお食事ができるコースとなっていて、半日で亀崎地区のレトロで独特な文化を満喫できるツアー内容となっています。

ツアーは限定3日間の開催

1.2022年12月3日(土)
2.2023年1月28日(土)
3.2023年2月11日(土)
おひとり 7,000円税込(夕食付き)

[ 行程 ]
12:30 名古屋駅出発 バス移動
 ▽
13:30 神前神社着 自由参拝
 ▽
13:40 現地案内人ガイドツアー
 ▽
14:00 立川美術館見学・金箔貼り体験
 ▽
15:40 酒蔵見学・試飲
 ▽
17:00 料亭 望洲楼でお食事
 ▽
19:00 亀崎出発 バス移動
 ▽
20:00 名古屋駅到着
※酒蔵見学は12/3が盛田金しゃち酒造、1/28・2/11が伊東株式会社への訪問となります。

[ ツアー詳細・お申し込み ]
半田市観光協会ホームページ
https://www.handa-kankou.com/news/11760/

[ 旅行企画・実施 ]
名鉄観光サービス株式会社
特定非営利活動法人半田市観光協会