【わくわくITチャレンジを開催】島根県が陸上ドローンのプログラミングにチャレンジする学生向けIT体験イベント

【わくわくITチャレンジを開催】島根県が陸上ドローンのプログラミングにチャレンジする学生向けIT体験イベント

2022.12.06

島根県は、島根県出身の大学・高専・専門学校の学生を対象に、「わくわくITチャレンジ2022 ~ロボット×ITチャレンジでつながる2日間~」を、令和5年2月20日[月]から21日[火]の2日間、島根県で開催します。

「わくわくITチャレンジ2022 ~ロボット×ITチャレンジでつながる2日間~」について

「わくわくITチャレンジ2022 ~ロボット×ITチャレンジでつながる2日間~」は、島根県が昨年度からスタートした学生向けIT体験イベントです。

【仲間と一緒に協力プレイ】
3~4名の学生+IT企業のエンジニアがチームを組んで取り組むよ。どのチームにも現役ITエンジニアがメンバーにいるから、ITスキルは一切不要。必要なものは、あなたのアイデアです!

【陸上ドローンを使ってストラックアウト対決!】
今回利用するのは「RoboMaster S1」という陸上ドローン。といっても操縦するわけじゃないよ。
私たちができるのは、どのような動きをするのか考えることだけ。

【ITエンジニアと一緒にプログラミング作成!】
島根県内IT企業のITエンジニアと同じチームでプログラミングを作成!だからプログラミング未経験者でも安心して取り組めるよ!

(作成する対戦プログラム例)
コース上のラインに沿ってロボットを走行させる/停止位置でロボットを止める/停止位置でマーカーを倒す(ストラックアウト)/などなど!

開催概要

日時:令和5年2月20日[月]から21日[火]
場所:くにびきメッセ(宿泊先は松江ユニバーサルホテル本館)
対象:大学・専門学校・または高専4年生以上に在学中で、島根県出身または島根に関心がある学生
※応募多数の場合は、島根県出身または島根県外にお住まいの方を優先させていただきます。
※上記要件に当てはまらない学生の方でも、定員に空きがあればご参加になれます。


定員:20名
参加費:無料(会場までの交通費は自己負担)
参加方法:わくわくITチャレンジHP(https://www.okaeri-shimane.jp/)からお申し込みください