【発売】九州の“うまいもん”詰合せ福袋が

【発売】九州の“うまいもん”詰合せ福袋が

2022.12.17

長崎を中心に、九州のおいしいものを福袋(全2種類 9点セット、12点セット)に詰め込みお届けします。

九州のうまいもんをお届けします(写真は9点セット)

福袋の中身

9点セット 5,000円(税込・送料無料)
●長崎カステラ
●かす巻き
●あまおう丸ぼうろor黒砂糖ぼうろ(どちらが届くかお楽しみ)
●丸ぼうろ
●カレー 3食
●博多ラーメン3食
●島原手延べうどん3食(あごだし付き)
●島原手延べそうめん 2種食べ比べセット
●うどんそばのセット

12点セット 10,000円(税込み・送料無料)
●長崎カステラ
●かす巻き
●レモンカステラ
●あまおう丸ぼうろor黒砂糖ぼうろ(どちらが届くかお楽しみ)
●チョコ丸ぼうろ
●丸ぼうろ
●カレー 6食
●博多ラーメン3食×2
●島原手延べうどん3食(あごだし付き)
●うどんとそばのセット ×2
●おつまみセット2種
●島原手延べそうめん 3種食べ比べセット

シュガーロードを結ぶ、西九州新幹線が開通

西九州新幹線は、「全国新幹線鉄道整備法」に基づき昭和48年に「整備計画」が決定された九州新幹線西九州ルート(福岡市・長崎市間)のうち、2022年9月23日に開業した武雄温泉・長崎間の路線名称で、これにより、博多駅〜長崎駅間が最速で所要時間1時間20分で結ばれました。

2022年、西九州新幹線・かもめが開通

シュガーロードってなに!?

「シュガーロード」とは、砂糖文化が広がっていった長崎街道の別名で、その文化的価値が評価され、「砂糖文化を広めた長崎街道 ~シュガーロード~」として2020年6月には、「日本遺産」に認定されました。

「日本遺産」は、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを文化庁が認定するものです。

日本に最初に砂糖がもたらされたのは、奈良時代のこと。ごく少量で、しかも食用ではなく喉の薬として珍重されたのでした。しかし、16世紀の後半、ポルトガル貿易が盛んになり、大量の砂糖が輸入されるようになると、天ぷらに代表される南蛮料理やカステラ、ぼうろ、金平糖など南蛮菓子が、その製法とともに長崎に伝えられ、独自の発展を遂げていきました。

やがて、ポルトガルに代わって、オランダや中国との貿易が盛んになると、砂糖が大量に輸入されました。オランダ船や唐船で運ばれた砂糖は、出島や新地に陸揚げされると、一旦、砂糖蔵に収納されましたが、江戸時代の中期以降は、長崎会所が一括購入、その後、入札によって国内の商人に販売されました。

そこから、長崎をはじめ国内各地に、砂糖がもたらされました。貿易の町・長崎から、さまざまな形で砂糖が市中に出回っていったのでした。

【ご購入いただける先】
https://item.rakuten.co.jp/settella/ast-10k/