メッシュ&パイルのW構造。創業100年企業の技術者が考案した独自の夏用ニットマスク登場。

メッシュ&パイルのW構造。創業100年企業の技術者が考案した独自の夏用ニットマスク登場。

靴下・婦人インナー製造・販売を行っている創業100年のイイダ靴下株式会社(佐賀県杵島郡)は、呼吸が楽に出来て飛沫飛び出しを軽減できる夏用マスクの販売を6月5日から自社の販売サイト開始します。


main


6月に入って気温も高い日が多くなり、マスクをつけての外出も息苦しさを感じる季節になりました。
そこで長年の製造技術を活かしたメッシュ組織で呼吸を楽にしながら、コンピューター制御で部分的にパイル状にすることで、口からの飛沫の飛び出しを軽減させる事が出来たそうです。


夏用マスクについて


表側をメッシュ構造にする事で呼吸を楽に出来ますが、飛沫の飛び出しを軽減することは出来ません。
その為、内側をパイル構造にする事で、タオルの様にループを浮き上がらせ飛沫の飛び出しを軽減させる構造にしました。素材には撚りを強くした綿素材を使用しサラサラした肌触りに仕上げております。またその綿にもロンフレッシュ加工®(天然有機系デオドラント加工)を行い抗菌性能を高めているそうです。


メッシュ&パイル W構造
メッシュ&パイル W構造
表側は全面メッシュ構造
表側は全面メッシュ構造
内側はパイル(タオル状)になっています。
内側はパイル(タオル状)になっています。

 


商品概要


商品名 :夏用ニットマスク (メッシュ&パイルW構造)
サイズ :男女フリーサイズ(ふつうサイズ)
カラー :ホワイト
価格    :夏用マスク3枚  1,000円(税込、送料別)
販売  :自社の販売サイト

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP