【2/15~2/19「京都精華大学展2023 -卒業・修了発表展-」】広いキャンパスを使って、約800名の作品展示。

【2/15~2/19「京都精華大学展2023 -卒業・修了発表展-」】広いキャンパスを使って、約800名の作品展示。

2023.01.22

「京都精華大学展2023―卒業・修了発表展―」と題した展覧会を大学のキャンパスにて開催します。

「京都精華大学展2023-卒業・修了発表展―」(要予約・入場無料)

会期:2023年2月15日(水)~2月19日(日)
時間:10:00~17:00
会場:京都精華大学(京都市左京区岩倉木野町137)
予約受付サイト:https://seikaten.kyoto-seika.ac.jp/  
1月25日(水)PM12:00から受付開始

見どころ(1)約800名の作品・論文が一堂に会する、大規模展覧会

京都精華大学を今年卒業する、約800名の学生の卒業作品、研究論文がすべて展示される大規模な展覧会です。本学の26種類の多様な分野で培った専門技術や知識、表現力の集大成をご覧いただけます。

[ 展示を見学できる学部・大学院 ]
芸術学部:洋画/日本画/立体造形/陶芸/テキスタイル/版画/映像
デザイン学部:イラスト/グラフィックデザイン/デジタルクリエイション/プロダクトコミュニケーション/ライフクリエイション/建築
マンガ学部:カートゥーン/ストーリーマンガ/新世代マンガ/キャラクターデザイン/アニメーション
ポピュラーカルチャー学部:音楽/ファッション
人文学部:文学/歴史/社会
大学院:芸術研究科/デザイン研究科/マンガ研究科

過去の展覧会の様子(1)

見どころ(2)約200,000平米の広いキャンパスすべてが展示会場。ユニークな環境を生かした展示形式

約200,000平米の広いキャンパス全域が展示会場。学内ギャラリーだけでなく、4年間使用してきた教室や屋外広場、体育館、校舎の外壁など、スペースの特性を生かした作品が展開されます。例年、10メートルを超える大型作品など、自由な発想の作品が来場者の方を驚かせています。

過去の展覧会の様子(2)
過去の展覧会の様子(3)

大学情報

京都精華大学は表現で世界を変える人を育てる大学です。 国際文化学部、メディア表現学部、芸術学部、デザイン学部、マンガ学部の5つの特色ある学部と大学院を有し、表現を通じて社会に貢献する人を育成しています。
【名称】京都精華大学
【学長】澤田 昌人
【所在地】京都市左京区岩倉木野町137
【最寄り駅】
 1)京都市営地下鉄「国際会館」駅から スクールバスで約10分
 2)叡山電鉄「京都精華大前」駅から 徒歩すぐ
【URL】 https://www.kyoto-seika.ac.jp/
【Twitter】https://twitter.com/seika_sekai
【学部】国際文化学部・メディア表現学部・芸術学部・デザイン学部・マンガ学部
【大学院】芸術研究科・デザイン研究科・マンガ研究科・人文学研究科