植物由来の糸で編んだ、洗える抗菌マスク

植物由来の糸で編んだ、洗える抗菌マスク 「Bio Face Lite」誕生です。

石灰石を主原料とし、水や木材パルプをほぼ使用せず紙の代替や、石油由来原料の使用量を抑えてプラスチックの代替となる新素材「LIMEX(ライメックス)」を開発・製造・販売する株式会社TBM(本社:東京都中央区、以下TBM)、高機能なバイオプラスチックの改質剤を開発するBioworks株式会社(本社:京都府相楽郡、以下バイオワークス)は、新型コロナウイルス感染症拡大による世界的なマスク不足の問題解決に貢献すべく、「Bio Face Lite(バイオフェイスライト)」の先行受注を開始します。


「Bio Face Lite」は、先日発表した「Bio Face」と同様に、植物由来のポリ乳酸の糸で製造されており、洗って繰り返し使用可能です。ポリ乳酸の環境性能、生体適合性に加えて、人の肌と同じ弱酸性で、抗菌性、付け心地の良さなど実用的な機能性を兼ね備えており、よりリーズナブルな価格で提供することが可能です。


0401




植物由来の糸で編んだ、洗える抗菌マスク 「Bio Face Lite」とは


TBMとバイオワークスは、2020年4月に発表した、“植物由来の糸で編んだ、洗える抗菌マスク”「Bio Face」のシリーズ商品として、より手頃な価格を実現した「Bio Face Lite」を発表します。今後、TBMとバイオワークスは、本製品の企画・販売を実施して頂けるパートナー企業・団体様を募集し、立体的な編み上げでプレミアムな着け心地を追求している従来の「Bio Face」と合わせて、新型コロナウイルスの感染者が拡大している国やマスクが行き届いていない途上国の政府機関や企業などへ「Bio Face」シリーズの展開を進めていきます。


「Bio Face Lite」の製品紹介及び特徴


人肌と同じ弱酸性で抗菌性を備えた繊維


人肌と同じ弱酸性で、抗菌作用も持つポリ乳酸の糸で製造しています。ポリ乳酸の糸は、手術の際に抜糸せず人間の身体に分解吸収される縫合糸としても使用されており、安全性と生体適合性を有する糸です。


0402


洗える、繰り返し使用できる環境性


洗って繰り返し利用することが可能なマスクです。洗濯耐久性は、30回※が目安です。繰り返し使用することでマスクの廃棄削減に繋がります。


0403


リーズナブルな価格を実現


「Bio Face Lite」は、無縫製品を高速で生産可能な編み機を用いて製造することで、従来のプラスチック製の使い捨てマスクや他社のリユース対応のマスクと比較しても、価格競争力を有します。


0404


主原料のポリ乳酸


人にも環境にも優れた安全性


ポリ乳酸は食品衛生法「厚生省告示370号」規格基準に適合し、ポリ衛協(ポリオレフィン等衛生協議会)のポジティブリストにも掲載されていますので、食品包装などにも使われています。また、米国食品医薬品局(FDA)Food Contact Notification(FCN)No.178でも安全性が認められています。ポリ乳酸の基本単位である乳酸は、人間の体内にも存在する極めて安全性の高い物質です。また、分解中間産物である乳酸オリゴマーの安全性も確認されています。


植物由来且つ生分解性


ポリ乳酸は、トウモロコシ等のデンプンから作られ、燃焼時に二酸化炭素の排出を抑えられるほか、一定の環境下(58℃の好気的コンポスト環境下)で生分解するバイオプラスチックです。通常の環境下では、ほとんど分解は起こらず、長期間使用することが可能です。




今後の展開


TBMは、本製品の企画・販売を実施して頂けるパートナー企業・団体様を募集し、グローバルでセールスする他、「Bio Face」シリーズの製品である「Bio Face Lite」を海外の一般市民の方々(地域や学校、NGO等)に提供するための取り組みとしてクラウドファンディングを開始し、10万枚のマスクを寄贈するソーシャル・プロジェクト「Bridge.」を開始しています。

・持続可能な社会に向けて地球の資源、環境問題に立ち向かうソーシャル・プロジェクト、「Bridge.」

・本プロジェクトを応援頂ける法人、個人の方々はクラウドファンディングMakuake 「Bridge.」プロジェクトページからご協力ください。


0405


 


[Bio Face Lite]


原料:本体 PLA 樹脂(ポリ乳酸) 左右のポケット部/耳部の一部のみ、ポリウレタン、ナイロン
サイズ:  S(子供用)・M(大人用普通)
希望小売価格:1袋1枚入400円(デザイン、刺繍代、税別)
*本製品の企画、販売を検討される法人のお客様は一括注文で別途、法人価格にてご購入可能です。
生産国:日本・海外
カラー:一括注文で染色が可能(基本色は白・グレーを予定、ロゴ等の刺繍も追加可能。)
生産枚数:7月までに30万枚以上、8月までに100万枚/月以上の体制を確保予定