【最高賞『グランプリ』を受賞】国産大豆タルト専門店「いとおかしき」が!

【最高賞『グランプリ』を受賞】国産大豆タルト専門店「いとおかしき」が!

2023.08.23

国産大豆タルト専門店「いとおかしき」は、8月15日(火)、ジャパン・フード・セレクションにおいて、最高賞のグランプリを受賞いたしました。

株式会社一兎舎が運営する国産大豆タルト専門店「いとおかしき」は2023年6月2日に新規開店したばかりの、長野では注目のタルト店です。出版印刷業を主軸とする一兎舎が、コロナ禍からの事業展開を模索する中、事業再構築補助金の採択を受け、異業種からの挑戦で、開店からわずか2ヶ月でのグランプリ受賞の快挙は、ジャパン・フード・セレクションを主催する日本フードアナリスト協会でも目を見張るものとなりました。

受賞したタルトは信州産いちごをふんだんに乗せたタルトで、タルト台の国産大豆はもちろんのこと、砂糖や塩にいたる原材料にまでこだわった手作りのタルトです。また、いちごの仕入れ先のひとつ「長野ベリーファーム」さんは2019年の台風19号災害で甚大な被害を受け、復興された農家さんでもあります。地元の農家さんと共に、この栄誉ある受賞に心から感謝し、これからも信州のおいしさを全国に発信していくため、精進して参りたいと思っております。

■受賞商品詳細

商品名:国産大豆タルトいとおかしき「長野県産春いちご」
原材料:いちご(長野県産)、卵、豆乳、砂糖(甜菜糖、さとうきび糖)、
    バター、大豆粉、甘茶、アーモンドパウダー、米粉、はちみつ、
    ナパージュミックス(砂糖、粉末水飴、ぶどう糖、デキストリン)、
    レモン果汁、塩(沖縄県産)/香料、ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、
    硫酸カルシウム
価格:5,400円(税込) クール冷凍便送料無料

■ジャパン・フード・セレクションとは

23,000人のフードアナリストによる日本初の食品・食材の審査・認定制度です。
フードアナリスト正会員23,000人のアンケートを含めて、5段階の審査を通して賞を決定します。商品審査については内部的要因、外部的要因、マーケット要因、マネジメント要因、安全性要因、ブランディング要因等を中心に100以上のチェック項目について評価します。この100以上のチェック項目を元にフードアナリスト資格者が評価をします。評価は絶対評価で、フードアナリストの資格者が付けた点に応じて賞が授与されます。
今回、国産大豆タルト専門店「いとおかしき」の長野県産春いちごタルトが受賞したのは、最高賞のグランプリです。タルトカテゴリでは、日本初の受賞となりました。8月15日には下記サイトにて評価のポイントも発表されます。

「ジャパン・フード・セレクション」 https://www.japan-foodselection.com/

⚫︎株式会社一兎舎