着物屋や和装小物屋が作る、藤井聡太棋聖が対局で着用し話題となった「夏用涼やか絹マスク」。

着物屋や和装小物屋が作る、藤井聡太棋聖が対局で着用し話題となった「夏用涼やか絹マスク」。

京都・五条高倉にある着物総合プロデュース企業である豊彩株式会社(京都府京都市)は、藤井聡太棋聖が対局で着用し話題となった「夏用涼やか絹マスク」を始め、着物屋や和装小物屋が作る「洗えるマスク」を各種取り扱っています。


0401
夏でも快適に着用できるよう様々な工夫が施されたマスク

普段取り扱っている素材や、老舗ならではの技術力を活用したマスクは、夏でも快適に着用できるよう様々な工夫が施されています。洗って繰り返し使えるということを考えると、作りが丁寧でしっかりしていることも大事になってきます。日本製という安心感も魅力のひとつです。それぞれの利点を活かした、着物屋・足袋屋・和装小物屋の作った、表面が麻の新バージョンが誕生した夏用涼やか絹マスクと夏用キシリトール成分使用ひんやりマスクも紹介します。


夏用涼やか絹マスク


0402
夏用涼やか絹麻マスク
0403
絹本体の性能を活かしたマスク

高校生プロ棋士の藤井聡太さんが棋聖戦の対局で着用したというこの「夏用涼やか絹マスク」。この「絹マスク」を開発したのは、普段は帯や着物を製造している福井県坂井市の小杉織物です。帯に使う絹素材を活用したこのマスクは、絹の自然の力でひんやり涼しく、特殊メッシュ織りで薄くて爽やかです。肌にやさしく、息苦しさや暑さを軽減してくれます。三層構造で真ん中には不織布フィルターが入っており、ウイルス・花粉・ほこりなどをガードしてくれるのも心強いです。


色は白で、織りで表現された市松模様がポイントになっています。税込1,980円



夏用涼やか絹麻マスクや夏用キシリトール成分使用ひんやりマスク

夏用涼やか絹麻マスク


0404
夏用涼やか絹麻マスク 税込2,200円
0305
素朴な縞の織り柄と色合いが涼やかさと和を感じさせる

同じく小杉織物製で、夏用涼やか絹マスクの表面が麻の新バージョンも登場しています。軽やかな風合いが特徴の麻をマスク表生地に、肌に優しいシルクを裏生地に使用した涼やかな麻と絹のマスクで、素朴な縞の織り柄と色合いが涼やかさと和を感じさせます。「夏用涼やか絹マスク」と同じく三層構造で、真ん中に不織布フィルターが入っています。7色展開で、大人用だけでなく、子供用サイズも用意されています。プリーツ状の立体構造が内側に適度な空間を作り、息がしやすい作りになっているのも評判です。


税込2,200円


夏用足袋屋さんの洗えるマスク


0306
夏用足袋屋さんの洗えるマスク 税込1,100円
0307
パッケージも涼やか

高い縫製技術を持つ老舗足袋屋が、接触冷感など夏向きの機能を備えた足袋の生地を素材に、足袋の縫製職人が手作りで製造する夏用布マスクも注目されています。裏生地に「東レ セオアルファUV」と「旭化成キュプラベンベルグ」を使用して編んだ「ベンクール」が使用されています。吸汗速乾性・吸放湿性に優れ、さらに接触冷感機能・UVケア機能も備えた機能性生地となっています。洗って繰り返し使うことを前提とした、丁寧な縫製が特長です。子供向けのSSサイズから大人向けのLサイズまで4サイズで展開されています。


税込1,100円


夏用キシリトール成分使用ひんやりマスク


0408
夏用キシリトール成分使用ひんやりマスク 税込1,650円
0409
水分に反応吸熱効果を発揮するキシリトール成分をプラス

半衿付け替えが簡単にできる話題の襦袢「き楽っく」で有名な、和装小物専門店「襟の衿秀」が作ったひんやり素材のマスクも好評です。素材に汗や水蒸気などの水分に反応吸熱効果を発揮するキシリトール成分をプラス、夏の汗ばんだ肌に、ひんやりとした清涼感が得られます。裏生地は綿麻の縦に細かく凹凸がある楊柳で、夏場の汗ばんだ肌でも「ペタっと」ひっつかずいつも気持ち良い肌触りが特長です。そのままでも通常のマスクとして使用可能だが、内ポケットに使い捨てマスクや抗菌シートを入れればそれがフィルターになるという構造です。外側のマスクのみを洗えば、内ポケットに入れる使い捨てマスクは何度も利用できるという、今後も起こりうるマスク不足への不安を軽減できる作りとなっています。つたの地模様の白とミントグリーン、縞の地模様の白の3種類があります。


税込1,650円


すべて京都きもの町本店ECサイト、楽天店、Yahoo店で購入可能です。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP