『SCHOOL

『SCHOOL OF LOCK!』×鳥取県地域みらい留学プロジェクト オンライン学校訪問 鳥取編

「SCHOOL OF LOCK! 地域みらい留学プロジェクト オンライン学校訪問 鳥取編」スタート


TOKYO FMをはじめとするJFN38局で放送中の10代向けワイド番組『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~23:55放送)は、鳥取県と共同で「SCHOOL OF LOCK! 地域みらい留学プロジェクト オンライン学校訪問 鳥取編」をスタートしました。


今回のプロジェクトでは、鳥取県で地域みらい留学に参画している青谷高校、倉吉農業高校、日野高校の学校紹介動画を、在校生とパーソナリティのさかた校長・こもり教頭が共同でオンライン制作し、8月21日より公開となりました。さらに、8月31日からは、3校の在校生とTOKYO FM が共同して制作した学校PRのためのラジオCMを番組内で全国に向けてオンエアします。「SCHOOL OF LOCK! 地域みらい留学プロジェクト」では、特色ある学校紹介を通じ、10代の“みらい”の選択肢を増やす取組を実施しています。


0601


地域みらい留学とは?


今住んでいる地域から離れて、日本各地の特色がある学校で自身に合った高校生活をおくる制度で、一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォームが中心となって進めている取組です。現在は全国60以上の公立高校が地域みらい留学に参画しており、年間350名の生徒が全国各地で学んでいます。 


鳥取県の高校生がオンラインで学校紹介動画を制作。みらいの選択肢を増やしたい10代に届け!


今回、「SCHOOL OF LOCK! 地域みらい留学プロジェクト オンライン学校訪問 鳥取編」に参加したのは、地域みらい留学に参画している鳥取県の鳥取県立青谷高校、倉吉農業高校、日野高校の3校。本来であれば、現地に訪問して動画制作をするはずでしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、『SCHOOL OF LOCK!』パーソナリティのさかた校長とこもり教頭と、学校にいる在校生とがオンラインでコミュニケーションしながら学校紹介動画を制作されました。


0602


2年生以降は自由に様々な授業を選択できる“総合学科”制で、漫画やサーフィン釣りやサイクリング、山菜採りの授業もある青谷高校。鳥取唯一の農業経営者育成校で、農業に加え、豚(養豚)、馬、やぎ、羊を飼育、さらにIT技術を取り入れたスマート農業が学べる倉吉農業高校。中山間地域にあり、地域の課題を資源として学び、地域に残る荒神神楽を継承すべく各地で公演活動を行う郷土芸能部や、その魅力に惹かれて入学した県外生徒たちが頑張っている射撃部のある日野高校。それぞれの学校の魅力を伝える動画が昨日より公開されました。


今後は、8月31日~9月24日の期間(月~木23:32頃)、前述の3校の在校生とTOKYO FM  CM制作ルームとが共同して制作した学校PRのためのラジオCMを『SCHOOL OF LOCK!』内で全国に向けてオンエアされます。


「SCHOOL OF LOCK! 地域みらい留学プロジェクト」では、生徒自身が実感した魅力を語り、特色ある学校紹介をすることで、10代が自分に合った進学先= “みらい”の選択肢を増やしていきます。


番組「SCHOOL OF LOCK!」とは


“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのさかた校長・こもり教頭が人気アーティストをレギュラー講師陣に迎え、TOKYO FM をはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組です。2005年10月の番組開始以来、若者を中心に支持を得ている人気番組です。
放送日時: 毎週月曜日~金曜日22:00~23:55 
放送局 : TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット(※一部 東京ローカル)

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP