地域の新しい生かし方を考えるプログラム『地域とつながる2日間』を長野県飯綱町で開催。

地域の新しい生かし方を考えるプログラム『地域とつながる2日間』を長野県飯綱町で開催。

長野県飯綱町は、リゾートテレワークの体験会として、2020年11月・12月に地域のまちづくり会社『株式会社カンマッセいいづな』と、まちづくりを考える『地域とつながる2日間』プログラムを開催します。一般的なリゾートテレワークとは異なり、地域の方との交流をメインとしたコンテンツで、テレワークで働きたい方はもちろん、移住を考えている方やソーシャルビジネスに関心のある方にはオススメのプログラムとなっています。


0501


飯綱町を知っていただくフィールドワークとして、「りんご農家体験」「引き馬体験」を実施します。また、まちづくり会社『株式会社カンマッセいいづな』のこと、そしてまちづくり事業のリアルを知っていただけます。さらに意見交換の場を通して、参加者の新たな視点で、まちづくりの在り方を考えます。


0502


プログラム概要


開催日程:
【11月開催】 2020年11月13日(金)〜14日(土)
【12月開催】 2020年12月4日(金)〜5日(土)
募集人数:各回12名程度
参加費 :
 無料 ※現地までの交通費、昼食代、懇親会代はご負担ください。
 (昼食代、懇親会代として約4000円程度を見込んでいます)
 宿泊費(朝食付)は、運営側で負担します。
こんな方にオススメ:

  •  ソーシャルビジネスに関心がある方

  • \t
  •  地域で仕事をしてみたい方

  • \t
  •  プロボノ活動に興味のある方

  • \t
  •  ワーケーションを行いたい方

  • \t
  •  地域に移住を検討している方


応募締め切り   :
 11月開催  11月10日
 12月開催  11月30日
主催  :株式会社カンマッセいいづな
協力  :飯綱町役場(企画課)
備考  :本プログラムは、リゾートテレワーク推進事業補助金を活用して行われています。
     応募者多数の場合は、先着順となります。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP