「暮らす」ように泊まる、移住を視野に広島に馴染む旅のお手伝いを!「移住サポートプロジェクト」

「暮らす」ように泊まる、移住を視野に広島に馴染む旅のお手伝いを!「移住サポートプロジェクト」

株式会社サン・クレア(以下サン・クレア)は、広島市南区西蟹屋町に、広島移住の入り口になるホテル「LAZULI Hiroshima Hotel & Lounge(ラズリヒロシマホテルアンドラウンジ)」を12月2日にオープンします。オープンに先駆け、広島県内への移住のサポートを行う「LAZULI移住サポートプロジェクト」を始動しました。


0801


LAZULI Hiroshima Hotel & Loungeのスタッフは、旅好き、人好き、広島好きの3拍子揃った広島LOVERS。通常のホテル業務のほか、広島旅のプランニング、お客様が広島という土地に馴染むためのサポート、さらには移住に関する相談窓口やコミュニティ作りまで!スタッフ全員が広島移住者だからこそ分かる感覚、知識を持っていため、旅マエ~旅アトまでお客様にしっかりと寄り添ってサポートします。


すでにこれまでも「オンライン移住トークイベント」を開催するなど、特に移住に関しては力を入れて取り組んでいます。江田島、廿日市、安芸太田、大朝など、それぞれの地域のパートナーと共に、良く知られる観光地だけではなく、広く広島を体験していただく日帰りコンテンツも用意されています。


スタッフ自身の経験から、ガイドブックやweb上の情報だけでは知りえないものを実際に見聞きし、体験し、そこに住む人とつながることで、より移住への不安がなくなると考えています。また、これらの日帰りコンテンツは、マイクロツーリズムで訪れた地元の方にとっても、新たな地元の魅力再発見につながります。


0802


0803


LAZULI Hiroshima Hotel & Lounge移住コンテンツ


①オンライン移住トークイベント “広島バナシ”


0804


広島への移住経験者であるスタッフに、直接話が聞けるオンラインイベントを開催中です!移住への悩みや心配事など、女性だからこそ気づける不安を先輩たちがきめ細やかにフォローします。海側か山側かなど、詳細に計画を練っている方向けには、現地の方々にご参加いただくことも可能で、ここでしか聞けない移住の本音トークが可能です。


②プチ移住旅ガイド “暮マエコンシェルジュ”


0805


移住はしたいけど、まだ具体的には何も決まっていない…という方々向けにお勧めしたいのが“移住気分で旅をしてみる”というプチ移住旅です。もしも気になるようでしたら「暮らし方」や「人生の過ごし方」という目線で広島をガイド(1対1)する『暮マエコンシェルジュ』を利用してみてください。きっと思いがけない発見があると思います!


③広島旅を決めたら、まずは “旅前コンシェルジュ”


0806


LAZULIのスタッフは全員がコンシェルジュ。各々の個性と知識を活かして、旅をディープにしてくれます。どんな旅にしたいのか?何を食べ、どんなものを見たいのか?事前にお伺いすることで、広島に馴染みやすくなります。


④その土地ならではの暮らしを体験  “オリジナル1Dayプラン”


0809


江田島、廿日市、安芸太田、大朝など、それぞれの地域パートナーと共に、スタッフが実際に体験し、オススメしたいものだけを厳選してプランにしました。地域の人との触れ合いを通じて、移住へのイメージを広げてみてはいかがでしょう。


LAZULI Hiroshima Hotel & Lounge ストーリー


LAZULI Hiroshima Hotel & Loungeのメンバーは元々はインバウンドに対して、日本のファンになって欲しいという想いで集まったそうです。ですが、コロナ禍で移住やワーケーションに目を向ける人も増えてきたからこそ、実際に移住者である者達で何かできることがあるのではないかと考えられました。いきなり「住む」はハードルが高い。そんな人のために、遊びや観光も含めつつ、活きた「暮らし」の情報を提供されています。


移住やワーケーションに興味がある方へ、都市部の利便性も叶えつつ、瀬戸内の海や里山風景が広がる山間部への、移住を試す事ができる拠点を新たに創っていきます。


0809

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP