手のひらサイズのエコバッグ「NANOBAG」から日本限定デザイン版が発売。第一弾は「猫」。

手のひらサイズのエコバッグ「NANOBAG」から日本限定デザイン版が発売。第一弾は「猫」。

総合輸入商社A-Trade合同会社(以下 エートレード)は、手のひらサイズのエコバッグ「NANOBAG(ナノバッグ)」(価格:2,035円(税抜)/2,310円(税込)の2種)の日本国内累計販売数6万個を突破したことを記念して、日本限定デザインを2020年10月21日(水)より、インターネットで先行販売を開始しました。


日本限定デザイン第一弾は、アニマルシリーズとして「猫」。今後も継続的にアニマル柄を展開していく計画です。


0601


「NANOBAG」が累計販売数6万個を突破


エートレードが提供するエコバッグ「NANOBAG」は、全国の東急ハンズ47店舗、ロフト60店舗、全国の雑貨・文具店、百貨店やYahoo!ショッピングや楽天市場などのインターネット通販で販売しています。厚さは0.05ミリと細い髪の毛程度、重さが単三電池1本とほぼ同じ22グラム(レジ袋重量は平均10グラム以下)。レジ袋のように小さくたため、横幅5センチ程度と手のひらに乗るサイズが評判となり、2020年7月から開始されたレジ袋有料化の背景もあり、10月時点で累計販売数が6万個を突破しました。


日本限定デザインは「ニャノバッグ」、ユーザーの声から生まれた「猫」のエコバッグ


このたび日本限定デザインとして販売する猫柄のエコバッグ「NANOBAG」、通称、ニャノバッグは、NANOBAGユーザーの声から生まれたデザインです。NANOBAGユーザーに12種類の絵柄から好みのものを選んでいただき、その中でも一番人気だったのが「猫」だったそうです。


0602


エートレード代表・飯田 航氏メッセージ



おかげ様でNANOBAGは順調に販売数を伸ばしております。これからもNANOBAGを身近なものにしていただきたいという思いから、日本限定のオリジナルデザインを強化していこうと考えました。普段からNANOBAGをお使いいただくお客様に好みを伺ったところ、猫の絵柄が一番人気だったのです。猫の愛らしさを表現するために、特徴的なシルエットをあしらい、普段使いでもお洒落に使いこなせるように色はベージュにまとめました



NANOBAGの累計販売数が6万個を突破したタイミングで、このたび日本限定デザインの投入となってます。エートレードは、第一弾となった猫を皮切りに、ペットや干支など「アニマルシリーズ」を展開予定で、引き続きユーザーの声を聞きながら日本限定デザインのラインナップを増やていきます。


販売:「NANOBAG」オフィシャル通販サイト


6万個突破記念!猫柄ニャノバッグが10名に当たるTwitterキャンペーンを開催


猫柄のエコバッグ「NANOBAG」通称、ニャノバッグの販売を記念して、ニャノバッグが10名に当たるTwitterキャンペーンを開催します。詳しくは、下記キャンペーンサイト、またはNANOBAG公式Twitterをご覧ください。


条件      :NANOBAG公式Twitterをフォローし、ハッシュタグ(#NANOBAG猫柄)付き投稿(つぶやく)すること。


キャンペーン期間:2020年10月8日から10月31日23時59分


「NANOBAG」商品概要


商品タイプは、トートタイプ、ミニトートタイプ、リュックタイプ、斜め掛け用など4つのラインナップを揃えています。下記写真はNANOBAGのトートタイプです。


0603


サイズ(袋部分を広げた状態):40センチ×37センチ
重量、厚み        :22グラム、0,05ミリ
素材           :リップストップナイロン
価格           :12柄/2,310円、基本3色/2,035円※全て税込
カラー          :12柄
              (新作・キャット(猫)、オーシャン、ムーン、
              リバー、レトロ、リーフ、アイスシート、
              カモフラージュ、ジオメトリック、
              アストロノート、キャティコーン、レオパード)、
              基本3色
              (ブラック、グレー、ブルー)
販売           :「NANOBAG」オフィシャル通販サイト

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP