森と地球環境を守る組み立て家具が新発売!北海道産無垢材を使って職人が手仕事で製作

森と地球環境を守る組み立て家具が新発売!北海道産無垢材を使って職人が手仕事で製作

自然との共生やサスティナブルなモノづくりを理念に、職人の手仕事で無垢材の家具を製作する「北の住まい設計社」(本社:北海道上川郡東川町)が、北海道産の無垢材を使って作る組み立て家具シリーズ「LIM(リム)」の発売を開始しました。


大切にしてきた「職人の手仕事、無垢材、天然塗料」はそのままに、北海道の貴重な木材を無駄なく使い、小さな梱包で送ることで輸送エネルギーの削減を実現。安価な大量生産の組み立て家具の既成概念を覆す、新たな価値観の創造を目指しています。


LIM Dining Table & Chair 北海道産イタヤカエデ
LIM Dining Table & Chair 北海道産イタヤカエデ

“Less is more.”


LIM」というブランド名は、近代建築の三大巨匠の1人であるミースファンデルローエが提唱した「Less is more.(より少ないことはより豊かなこと)」という言葉に由来しています。


「Less」とは、無駄の少ない部材寸法、省エネルギー輸送、装飾を廃したデザイン、余計なものがないこと、慎重に選ぶこと、「more」とは、「Less」の行動が「持続可能で心豊かな暮らし」につながっていくことを指しています。


LIM」の目標は、世界中に「地材地使」の輪を広げること。


「地球のためのものづくり」という観点から、デザインや作り方を共有し、その地域の木材でその地域の職人が家具を作り、その地域の人が使うという仕組み「地材地使」が地球を救う一端となると考えています。


 


LIM」シリーズの特徴


組み立てには見えないクオリティーの高さ


長年培った無垢材家具のノウハウを生かし、質の良い素材、職人の技術、細部までこだわったデザインを追求することで、組み立てにはみえないクオリティーの高い家具が完成しました。


コンパクトな梱包とシンプルな組み立て


組み立て前の状態で配送することで、椅子であれば完成品1脚分の容積で5脚の椅子を送ることが可能で、輸送にかかるエネルギーを大幅に抑えることにつながります。付属の六角レンチと一般的な工具があれば簡単に組み立てられるよう設計され、分解も可能です。


天然素材、職人の手仕事


個性豊かな無垢材を扱うには手仕事が不可欠です。100%北海道産の無垢材の個性を見極めながら、ひとりの職人がひとつの家具を完成させ、一つ一つ組み立てて検品。仕上げにも自然の恵みを生かしたオイル仕上げとソープ仕上げの天然塗料を使用し、手作業で仕上げています。


天然素材で、職人の手仕事で。
天然素材で、職人の手仕事で。

無垢材の温かさに加え、思いが詰まった「LIM」シリーズ。地球に優しく、職人さんの手仕事で作られたことを感じながら自分で組み立てることで、家具への愛着が湧き、豊かなおうち時間につながること間違いなさそうです。


LIM ウェブサイト


LIM オンラインショップ


■北の住まい設計社 ウェブサイト

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP