くもりからの解放!靴屋が作るメガネが曇りにくいマスクが販売開始。

くもりからの解放!靴屋が作るメガネが曇りにくいマスクが販売開始。

株式会社モード・ナカムラは、2021年2月3日よりクラウドファンディングサイト Makuakeで「くもりからの解放!靴屋が作るメガネが曇りにくいマスク」を販売開始しました。


43
マスクグレー

プロジェクト開始の背景


メガネがくもりにくいマスクは、「マスクを外せない世の中だからこそより良い製品で社会に貢献したい!」靴屋である私たち神戸の靴職人が開発したメガネが曇りにくい制菌バイオライナーマスク。


マスク不足が深刻だった2020年3月。


緊急事態宣言が発令され、休業要請に伴い百貨店が休業し、靴の受注がキャンセルになり、苦境に立たされていました。そんな折、マスク不足に困る社員やそのご家族、地域住民の声を聞き、靴作りで培った立体縫製の技術を活かし、靴の素材に使用する制菌素材のバイオライナーでマスク製造に取りかかりました。4月から販売開始し、非常に多くの方にご利用いただきました。


その後普段の生活が徐々に戻る中、飛沫防止のためマスク着用が当たり前になりました。それに伴いマスク着用時の不快感の解消を目的とする高機能マスクが求められるようになりました。


そんな中、制菌効果に優れたバイオライナー生地を使ってメガネが曇らないマスクを作って欲しいと相談を受け、同じ悩みで困っている方がたくさんいることを知り、靴メーカーであるモード・ナカムラがお役に立てるのではないかと開発に取りかかりました。


「呼吸がしやすい」


「メガネがくもりづらい」


「耳が痛くなりづらい」


「肌に優しい」


このようなマスクを目指しましたので ぜひ皆さんにも試していただきたいです。


商品の特長


1) メガネが曇りにくい鼻の部分が割れた立体構造


鼻の部分が割れているデザインを今まで見たことのない人は多いのではないでしょうか!鼻の部分が直線的だと、どうしても鼻の横に隙間ができてしまい、マスクの上部に呼気が流れ、メガネが曇ってしまいます。今回お届けするマスクは、全く逆の発想から生まれたマスクなのに、鼻の部分が割れた今までに見たことがないデザインです。


2) 顎の引き締めカットラインでスマートな印象に


メガネがくもりにくいマスクは、アゴの下まですっぽり隠れるので引き締められシャープな見た目でフェイスラインがスッキリ。アゴがすっぽり隠れるので、ビジネスマンのうっかり髭を剃り忘れた時も相手にわかりづらい。


3) 蒸れにくくお肌に優しいマスク素材


メガネがくもりにくいマスクは、『メッシュ素材でお肌に優しいつけ心地』。マスクをずっとつけていると蒸れや、こすれを経験したことはありませんか?自社調べによると蒸れて外したタイミングで水分が蒸発してしまうそうです。肌に触れる部分にメッシュ素材を使用することで、蒸れにくくなり、女性にもオススメです。


『婦人靴で培ってきたノウハウ』。


足は一日歩くとコップ一杯分の汗をかくと言われています。その蒸れを解消するのにうってつけな素材を使用すると共に、息苦しさの少ない立体成形を目指しました。


リターンについて


・早割18%off メガネがくもりにくいマスク1枚 990円(税込)


・数割25%off メガネがくもりにくいマスク2枚セット 1,860円(税込)


・数割29%off メガネがくもりにくいマスク3枚セット 2,700円(税込)


他にも、さらにお得な5枚セットや10枚セットを提供するコースも用意しています。


プロジェクト概要


プロジェクト名: くもりからの解放!靴屋が作るメガネが曇りにくいマスク
期間     : 2021年2月3日~2021年3月30日
リターン   : 2021年4月上旬~ 配送開始


販売     :クラウドファンディングサイト「Makuake」

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP