マスクしてても綺麗に歌いたい人は必見! マスクフレーム「ヴォーカルセーフティガード」

マスクしてても綺麗に歌いたい人は必見! マスクフレーム「ヴォーカルセーフティガード」

株式会社ドルチェ楽器(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役:安川 透、以下ドルチェ楽器)は、歌唱や発声時の飛沫を抑えるためのマスクフレーム「ヴォーカルセーフティガード」を、2021年2月19日(月)に発売しました。


21


22
着用写真はすべて合成によるイメージです。

――顔にぴったりとくっついたマスクでは、息苦しい。
――歌声はきれいに響かないし、会話も、もごもごして上手く伝わらない。
――フェイスシールドやマウスガードでは飛沫防止効果が低い。


そんなお悩みを一挙に解決するのが、歌唱や発声時の飛沫を抑えるために開発したマスクフレーム「ヴォーカルセーフティガード」です。使用方法は、特別に設計されたPC(ポリカーボネート)製のフレームにお手持ちのマスクをつけるだけ。顎など発声時の可動部に接触しないため、口を大きく動かしても邪魔になりません。お好きなマスクを使え、交換することによりいつも清潔な状態でご利用になれます。顔に密着する通常のマスクに比べて格段に呼吸がしやすいので、声楽家の方以外にも、指揮者や学校の先生、僧侶や神職の方々、飲食業の方など、様々な方にオススメです。持ち運びに便利な収納袋付。


ヴォーカルセーフティガードの3つの特徴


1.密着しない
口周りに適度な空間を作ることにより呼吸がしやすく、声も届きやすい。肌への負担も軽減します。


2.軽量設計
約22g(フレームのみ)と軽く、長時間つけてもOK。


3.飛沫をしっかりキャッチ
プラスチック製のマウスガード等では飛沫が水滴になり落ちてしまう場合がありますが、本製品では市販の不織布製マスクを使用できるため、顔から離れていても飛沫を離さず水滴を作らせません。飛沫可視化実験を行い、不織布マスクを通常使用した場合と同等の効果が確認されています。


23
飛沫検証結果(協力:新日本空調株式会社)

製品概要


・製品名|ヴォーカルセーフティガード
・製品コード|DSS-051
・価格(税込)|¥3,300
・サイズ|フリー(同封のパーツにより調節可)
・セット内容|マスクフレーム、収納袋
※本製品にマスクは付属しておりません。お手持ちのマスクをご使用ください。
※本製品はすべての感染リスクを回避するのものではありませんので、各種ガイドラインに従い一般的な感染対策と併用してください。
※各施設やイベント主催者等の判断により、本製品が使用できない場合もございます。


24
マスク取り付け例

 

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP