彦根の城下町にローチョコレート工場を作るクラウドファンディング。約2週間で第一目標を達成!

彦根の城下町にローチョコレート工場を作るクラウドファンディング。約2週間で第一目標を達成!

ヴィーガンチョコレートの製造・販売を行うHareto-Keto(所在地:滋賀県彦根市、代表者:吉田理恵)は、彦根の城下町にローチョコレート工場を作るため、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて2021年4月27日までクラウドファンディングを行なっています。多くの方に注目いただき開始16日目で第一の目標金額を達成し、現在はNEXTゴールに挑戦中です。


11
彦根の城下町に活力を与えるチョコレート工場。

ローチョコレート工場計画の背景


10年近く続けていた看護師から一転し、2018年にローチョコレートブランド“Hareto-Keto”(ハレトケト)を創業しました。オンラインショップと実店舗にてローチョコレートやローケーキを販売しており、足軽屋敷を利用したカフェは、彦根を訪れるきっかけとして好評です。しかし繁忙期には、カフェの厨房では需要をまかないきれなくなってきました。多くの方に健康的なチョコを体験してもらいたい。そして、伝統的な古民家を活用して、彦根に素敵な観光スポットを作りたいと思い、足軽屋敷を新たに一軒借りて、ローチョコレート工場(工房)を作ることにしました。将来的にはチョコレート工場の見学ツアーなどの催しを行い、彦根城だけではなく、城下町や足軽組屋敷について知っていただき、足を運んでいただくための、一つの拠点となることを目指しています。


12
スパイスなどの健康食品で色付けたチョコレート。

ローチョコレートの特徴


健康に特化したチョコレート


ローチョコレートとは、生のカカオを使用した栄養たっぷりのヴィーガンチョコです。乳製品や卵・小麦粉・白砂糖不使用なので、アレルギーのある方や健康に気をつけている方など、全国からたくさんのご注文をいただいています。


13
乳製品・小麦粉・卵不使用のナチュラルなケーキ。

児童労働や不当な労働のない、サスティナブルなオーガニックカカオ


労働環境が問題視されているカカオ農業ですが、このブランドでは、エクアドルのカミーノベルデ農園という、児童労働や不当な労働のない農園で栽培されたカカオを100%使用しています。カミーノベルデ農園は、高品質のオーガニックカカオを栽培するため、貧しいカカオ農家たちに技術や機材の導入を支援し、エクアドル全体のカカオ農家の労働環境や賃金の改善に取り組んでいます。


14
児童労働や不当な労働のない社会を支援するチョコレート。

彦根の歴史をいまに伝える、武家屋敷をリノベーション


一般的には長屋住まいの足軽ですが、彦根藩の足軽屋敷は庭付き一戸建てです。小さいながらも武家屋敷の様式に則って建築されており、彦根藩と足軽との強い結びつきを今に伝える史料として保存されるべき存在です。しかし、彦根市民においてもその存在を知る人は限られており、保存されないまま老朽化して解体されてしまう足軽屋敷も存在します。当社の活動が、彦根の歴史や文化を守り育てていくためのきっかけの一つになることを願っています。


15
彦根の歴史・文化を今に伝える活動を目指して。

リターンについて ※全て税込み価格


100,000円:ハレトケト公式スポンサー権
35,000円 :ローチョコレート作りマンツーマンレッスン(オンライン受講可)
12,000円 :クラウドファンディング限定!サマーローチョコケーキ
6,000円 :歌や踊りの愉快なエンターテイメント!


 オープニングセレモニーの招待状(オンライン参加可)など他多数。


プロジェクトの概要


プロジェクト名: 彦根の城下町に!ローチョコレート工場を作りたい!
期間: 2021年3月13日(土)~4月27日(火)23:59まで

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP