株式会社吉田喜九州が製造する冷凍具材「巻き芯」

株式会社吉田喜九州が製造する冷凍具材「巻き芯」 が、個人でも利用できる通販サイトを開設

冷凍具材「巻き芯」を製造する、株式会社吉田喜九州(本社:大分県由布市、代表取締役:中野 裕貴)は、2020年8月に新工場を完成させ、2021年3月には設備を追加、より安心・安全な商品の製造に力をいれています。新たに最新の玉子焼き焼成機・急速冷凍機の導入により、生産力アップだけでなく商品がさらに美味しくなりました。また業務用だけではなく、個人のお客さまにもお手軽に巻き芯をご利用いただけるよう通販サイトも開設しています。いろいろな商品を少しずつお試し頂けるように、6種類の巻き芯が各3本ずつ入った「巻き芯∞種セット」をただいま好評販売中です。


81
巻き芯∞種セット
82
いろいろな巻き芯を使ったアレンジ巻き寿司

巻き芯とは?


玉子焼きや干瓢、カニかまぼこ、ツナフレークなどいろいろな具材を組み合わせてスティック状に冷凍した商品です。いろいろな具材を揃える必要なし。この「巻き芯」ひとつで誰でも簡単に巻き寿司が完成します。「巻き芯」に具材をプラスしてオリジナルの巻き寿司にすることもでき、アレンジの仕方は無限大!