テイクアウト限定「チーズバスケット」新登場!今だけ1.5倍増量中

テイクアウト限定「チーズバスケット」新登場!今だけ1.5倍増量中

レッドロブスタージャパン株式会社が運営するシーフードレストラン「レッドロブスター」が、2021年5月17日(月)から、テイクアウト限定「チーズバスケット」の販売を開始しました。


「チーズバスケット」とは、世界中のレッドロブスターで愛され続けるサイドメニュー「チーズビスケット」を大容量で詰め合わせたメニュー。通常は10ピース1,800円(税込)で販売していますが、新登場キャンペーンでは料金変わらず15ピースで販売をします。(※一部店舗実施のデリバリーサービスに関しては価格が異なります。)


51


チーズビスケットとは?


数店舗でのテスト販売を終えた後、日本では2020年10月から正式に店舗販売がスタートしました。濃厚なチェダーチーズとガーリックの風味がクセになる、スコーン風のサイドメニューです。


アメリカのレッドロブスターの歴史の中で最も多くのユーザーに愛されており、シグニチャーフードとして今も支持されています。ビスケットという名前からお菓子のようなイメージを持たれる方も多いですが、実際はスコーンのような食感。単品で食べても、メイン料理と合わせてもおいしいです。軽食からスイーツまで幅広くアレンジできるので、おうち時間の様々なシーンで重宝します。


テイクアウト限定「チーズバスケット」販売店舗


・東京都:練馬関町店、上板橋店、武蔵野関前店、北小岩店、上池台店、多摩境店
・神奈川県:江ノ島店、新本牧店、大和店、東戸塚店、逗子店
・千葉県:新松戸店、みつわ台店、舞浜イクスピアリ店
・埼玉県:川口店
・山梨県:甲府店
・愛知県:名古屋港ガーデンピア店
・長崎県:ハウステンボス店


計18店舗
※現在休業中のお台場店・ユニバーサル・シティウォーク大阪店は営業再開後販売開始します。
※変更になる場合もございます。
※一部店舗ではデリバリーも実施しています。(提供価格は異なります。)

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP