MENU

指出一正の視点

特集 | サシデの視点

庄内竿の前で

  • URLをコピーしました!

山形県鶴岡市の致道博物館で、庄内藩が奨励した武士の釣りの文化を鑑賞した。写真は竹で作られた庄内竿のコーナー。

この美しく長い一本竿をみな持って、峠を越えて海に出かけた武士の状況を想像する。

藤沢周平さんの海坂藩の世界観だ。ローカルはほんとうにかっこいい。

竿

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

関連記事