みなとみらいに大人の秘密基地!「BUKATSUDO」で日々のくらしにアクセントを

みなとみらいに大人の秘密基地!「BUKATSUDO」で日々のくらしにアクセントを

2022.09.24

横浜屈指の観光エリア・みなとみらい。コスモワールドなど有名なレジャースポットが多く立ち並ぶため、みなとみらい=遊ぶ場所と連想する方も多いでしょう。そんなみなとみらいには横浜市と連携し、街の発展を促す斬新なスポット「BUKATSUDO」があります。名前の通り、部活動がコンセプト。ここでは一体どんな体験ができるのでしょうか。この記事では筆者が実際に足を運び、BUKATSUDOについて深掘りしてきた模様をお届けします。

BUKATSUDOは仕事から趣味まで幅広く利用できる街のシェアスペース

BUKASTUDOのフロントにあるフロアマップ

「BUKATSUDO」はワークラウンジやレンタルルーム、キッチンやスタジオなどが揃ったシェアスペースです。ランドマークタワーの地下にあり、幅広い世代・職種の方々が利用しています。ワークラウンジで仕事をこなす方もいれば、キッチンで料理教室を満喫する方もいたりして、まさに“大人の秘密基地”です。横浜にお住まいの方をはじめ、近辺に職場・学校がある方やみなとみらいファンにとってのサードプレイス的役割を担っています。

そしてコンセプトにちなんで、部活動も行われています。活動内容はグルメ系からコレクションまでバラエティ豊か。興味のある部活動に参加してみるのもよし、自分で新たに部活動を立ち上げるのもいいですね。新たな仲間と出会えるのも魅力的です。趣味で繋がれる交友関係も素敵ですよ。

アクセスはみなとみらい駅が便利!

BUKATSUDOの最寄り駅はみなとみらい線・みなとみらい駅です。駅直通の大型商業施設「クイーンズスクエア」方面の改札口を出て、地上階まで上がっていきます。そこからランドマークタワー方面に向かって進んでいきます。

クイーンズスクエアを出ると、目の前に銀色のモニュメントがあります。このモニュメントの左側にある階段を降りていきます。

階段を降りると船の形をした建物「ドックヤードガーデン」に到着するので、ここからさらに階段を降りていきます。BUKATSUDOはこの建物の地下一階にありますよ。

国内最古の石造りドック(船を修理したり管理したりする車庫のようなところ)があった場所でもあり、形状も当時のまま復元されています。ここからぜひランドマークタワーを見上げてみてくださいね。

ドックヤードの端に扉があるので、扉を開けて階段を上がるとBUKATSUDOに到着します。

また、ドックヤードガーデンの一階にも地下階へ行く入口が1箇所あります。

別の入口に到着しますが、ここからでも入ることができますよ。

フロントはコーヒースタンドも兼ねている

フロントでは施設利用者の手続きや案内、ドリンクの販売などが行われています。フロントがあまりにもコーヒースタンドにしか見えなかったため、受付は別の場所にあるのかと一瞬疑ってしまいました。

メニューもかなりの充実ぶり。値段もお手頃です。マンスリースペシャルティーがとても気になります。毎月いろんなドリンクが楽しめるのもいいですね。支払い方法がしっかりキャッシュレス対応しているのも嬉しいポイントです。

フロント横にあるライブラリースペース。置いてある本は、利用者のおすすめ本や出版事業者から定期的に送られているそうです。マンスリースペシャルティー片手に読書してみたいですね。

どんな本が置いてあるのかと見ていたらソトコトを発見しました!定期購読しているそうで、目立つ場所に設置されていて嬉しかったです!

おしゃれなインテリア雑貨がいたるところに設置されていたので癒されました。フロントはまさにカフェそのものですね。

  • 1/3