食品ロス問題ジャーナリスト/『office

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 食品ロス問題ジャーナリスト/『office 3.11』代表|井出留美さんが選ぶ、SDGsと地球環境に触れる本5冊の選書 1〜2

(左から)1.『捨てないパン屋』/2.『世界の食料 ムダ捨て事情』

1. 捨てないパン屋

祖父の代から続くパン屋の3代目・田村陽至さんがいかにして「捨てないパン屋」になれたのかを紹介。ただパンを捨てなくなっただけではなく、経営の好転や労働環境の改善など、さまざまな効果が生まれたそうです。

書籍情報
著者:田村陽至
出版社:清流出版
発売日:2018/11/16

2. 世界の食料 ムダ捨て事情

世界の食品ロス削減に取り組んでいるイギリスの活動家、トリストラム・スチュアートが、ムダ捨てされる食品と途上国の飢餓との結びつきを解き明かし、誰もが無理なく実現できるムダ捨て削減策を探る一冊です。

書籍情報
著者:トリストラム・スチュアート著、中村 友訳
出版社:NHK出版
発売日:2010/12/2

photographs by Yuichi Maruya text by Pijio Kobayashi

記事は雑誌ソトコト2021年9月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP