トイレ評論家/『アントイレプランナー』代表|白倉正子さんの選書

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | トイレ評論家/『アントイレプランナー』代表|白倉正子さんの選書 3〜5

2021.11.10

3. 心に響く空間 ─深呼吸するトイレ

日本の公共トイレのデザインと建築の第一人者・小林純子さんの設計事例を紹介しながら、トイレをつくる際にクライアントからのヒアリング内容も書かれています。千葉県の『道の駅三芳村鄙の里』の紹介もあります。

書籍情報
著者:小林純子、設計事務所ゴンドラ
出版社:弘文堂
発売日:2009/7/1

4. ユニバーサルトイレ ─多様な利用者のための環境デザイン手法

バリアフリートイレを設計するための専門書です。公共トイレのこれまでの整備や課題、属性の異なる人に対する公共トイレのあり方、さらにトイレの計画やデザインを実践するために必要な専門家レベルの知識が書かれています。

書籍情報
著者:老田智美、田中直人
出版社:彰国社
発売日:2017/2/28

5. ニッポン見便録

バックパッカーとしてアジアのトイレを訪ねた筆者が、日本の高速道路のトイレを利用者の視点で観察した見聞録、いやトイレなので「見便録」。交通機関のトイレという意味では、道の駅のトイレも参考になる点がありそうです。

書籍情報
著者:斉藤政喜
出版社:枻出版社
発売日:2016/6/29

photographs by Yuichi Maruya text by Kentaro Matsui

記事は雑誌ソトコト2021年11月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。