『国際有機公社』代表取締役/土壌医|吉田

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 『国際有機公社』代表取締役/土壌医|吉田 剛さんの選書 3〜5

2022.01.14

3. だれでもできる養分バランス施肥 ─「水・湿度・肥料」一体で上手に効かす

環境別の肥料の使い方を紹介しています。作物を育てるのに適した土の重さや水持ち、光や温度の調整などを具体的に示し、バランスよく肥料を効かせる施肥を段階的に解説していて、農家にはよりわかりやすいです。

書籍情報
著者:武田 健
出版社:農山漁村文化協会
発売日:2006/10/1

4. 農的生活 ─「競争」から「共生」への新しいライフスタイル

環境と生態系を守りながらも経済的にも破綻しない、バランスのとれた「共生」とは、どんな生き方なのかを探った本です。1995年の発行ですが「循環の経済学」をテーマにした理念や実践内容は古びていないと感じます。

書籍情報
著者:大塚勝夫
出版社:NECメディアプロダクツ
発売日:1995/1/1

5. 月と農業 LA LUNA ─中南米農民の有機農法と暮らしの技術

中南米に古くから伝わる、月の満ち欠けと関わる農法をイラストとともに紹介しています。日本の農業暦でもある、太陰太陽暦から生まれた「二十四節気」などにも通じる考え方をもとに、素朴な絵柄で楽しみながら読むことができます。

書籍情報
著者:ハイロ・レストレポ・リベラ著、福岡正行監、小寺義郎監、近藤恵美訳
出版社:農山漁村文化協会
発売日:2008/4/1

photographs by Yuichi Maruya text by Sumika Hayakawa

記事は雑誌ソトコト2022年1月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。