『福島屋』会長・福島 徹さんの選書3〜5

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 『福島屋』会長・福島 徹さんの選書3〜5

2022.07.10

3. シューマンズ バー ブック ─ファンと共に歩んだ企業10

世界中のバーテンダーがリスペクトするバー・オーナーによる、カクテルレシピ本。いいバーの心得も書いてあって、「お酒を楽しく飲むには?」という問いのヒントも多分に含んでいます。酒談議のネタとしてもおすすめ。

著者:チャールズ・シューマン、福西英三(訳)、松本みどり(訳)
出版社:河出書房新社

4. 魯山人の料理王国

著者の料理に対する価値観や、肉、魚、野菜など食材に対する持論を述べた本。たとえば、鮎はどこの川で獲れたものがいいかを彼流に追求。私が届けるべき、消費者が喜ぶ食材とは何か、その道標として手に取ります。

著者:北大路魯山人
出版社:文化出版局

5. 美しいもの

塗師の著者が作家の作品を紹介し、「美しい」とは何かを探ります。翻って、私の「美のものさし」はどうかと考え、それに基づく器で食事をする。その時間を人と共有できたら、暮らしの質もより満ち足りたものになると感じます。

著者:赤木明登
出版社:新潮社

photographs by Yuichi Maruya
text by Kentaro Matsui, Reiko Hisashima, Sumika Hayakawa, Ikumi Tsubone, Yoshino Kokubo & Maho Ise

記事は雑誌ソトコト2022年7月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。