ゲーム作家・米光一成さんの選書3〜5

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | ゲーム作家・米光一成さんの選書3〜5

2022.07.17

3. 日本の路線図

路線図をひたすら載せている本なのですが、それがとても美しい。いかにわかりやすく図示するか、知恵と工夫が詰まっています。情報の示し方ひとつで人が快適になり、楽しむ余地まで生まれることがわかる本です。

著者:宮田珠己、井上マサキ、西村まさゆき
出版社:三才ブックス

4. タロットと占術カードの世界 ─起源から21世紀まで

タロットカードの絵の特徴や象徴、歴史について説明した本。私もタロットカードを持っているのですが、行き詰まって視野が狭くなったときに、カードを引いて絵から想像を膨らませることが打開につながることもあります。

著者:レティシア・バルビエ、鏡リュウジ(監・訳)
出版社:原書房

5. 大人が楽しい トランプゲーム30選

大人が楽しめる新定番のトランプゲームのルール集。遊んでも読んでも単純に楽しいところが、私にとってのウェルビーイングです。何百年も前に生まれたツールを使った遊び方がいまだに発明されている。すごいことですよね。

著者:すごろくや、有澤好洋(絵)
出版社:スモール出版

photographs by Yuichi Maruya
text by Kentaro Matsui, Reiko Hisashima, Sumika Hayakawa, Ikumi Tsubone, Yoshino Kokubo & Maho Ise

記事は雑誌ソトコト2022年7月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。