rms

rms beauty初のアイブロウパウダー&ブラシでかつてないナチュラル眉に!

rms beauty(アールエムエス ビューティー)は、オーガニック原料にこだわった天然由来成分が肌に栄養を届け、内側から輝きだすような美しさを引き出すメイクアップを提案するNY発ナチュラルカラーコスメブランド。創設当時からクリーンビューティを訴えてきたブランドでもあり、ナチュラル派の女性からの支持も厚いブランドです。今回は、ブランド史上初となる新製品のアイブロウパウダーとブラシをピックアップしつつ、クリーンビューティな取り組みについてもご紹介します。

メイクアップアーティストがつくったクリーンビューティなブランド


ブランド創設者であるローズ・マリー スウィフトは、メイクアップアーティストとして長年働きながら、化粧品が原因で引き起こされた自身の体調不良をきっかけに、美を追求することが健康を代償にしているという事実や、化粧品に含まれる化学物質の悪影響について自らの体験の中で知りました。そこで、本当の意味で美しくあるためには、化粧品はできるだけピュアなもの、そして長期的に美と健康をサポートするものが望ましいという答えにたどり着きました。


10年ずっと実践 ①高品質でフレッシュな天然成分のみを使用


肌の状態は、スキンケアやメイクなど肌に直接使用するすべてのものが影響しているからこそ、長期的な美しさのためには、フレッシュな成分の栄養素を破壊することなく肌に届けることが重要。
それには、単にオーガニックの原料を選べばいい、ということではありません。化粧品で使用する原料を加工するには、多くのプロセスがあります。原料を細かくし、精製、漂白、脱臭、高温加熱することが多く、肌にとっていい栄養分を取り去ってしまいがち。これでは純粋な天然成分とは言えません。そこで、rms beautyでは、RBD(精製・漂白・脱臭している)製品は使わず、食品レベルの安全性がある有機的な成分を選び配合。酵素、ビタミン、抗酸化作用などの豊富な栄養素を破壊することなく肌に届けられるよう、熱を加えずに抽出したオイルを使用しています。


10年ずっと実践 ②体に害となる成分を使わない


化粧品は肌に触れるもの。体に害があるものは含まれていてはいけません。
10年前はピュアな成分で発色や質感を損なわないコスメをつくることは、困難と言われてきましたが、rms beautyは、創設当時から、すべての製品に有害な化学物質、合成防腐剤、合成ビタミン、遺伝子組み換え成分(GMO)などを一切使用していません。アーティストブランドとなると、発色に期待が寄せられがちですが、rms beautyは、絶妙なカラーを表現するために、原料のみではどうしても表現できないカラーにのみ、商品レベルの安全性着色料を使っています。


10年ずっと実践 ③環境に配慮


長期的でサスティナブルな美しさを表現するためには、環境への配慮は不可欠。
製品のパッケージは、シンプルかつミニマルで、使用されているガラス、アルミ、プラスチックは、すべてリサイクルが可能なものです。容器のガラスは、重金属を含まない高品質で日本製のガラスを使用。化学物質を使ったり加工されたリサイクルできないすりガラスは一切使用しません。パッケージの外箱は、再生紙と植物インクを使用。地球環境の観点から、成分・製造において、動物実験は一切行わず、ブラシ製品も動物の毛は不使用。また、成分についてもすべての工程において、農薬やマイクロプラスチックを一切使用せず、環境を汚染しないよう配慮しています。


人気の理由は、これだけいろいろと徹底しているのにカラーやテクスチャーがいいこと。
そして、今回、ブランド初のアイブロウパウダーが発売されるということで、プロからも注目が集まっています。



自然な眉が簡単に!ブランド初のアイブロウパウダーが登場

ブランド史上初のアイブロウパウダーで理想の眉に!


rms beautyのアイブロウパウダーの粉部分3色


「バックブロウパウダー」は、パウダーと言いつつ、質感は驚くほどクリーミーで、肌にピタッと密着。やわらかなタッチの自然な眉を長時間キープできます。その秘密は、マイカ、カカオバターなどの天然成分が、肌を整えながら眉のナチュラルな光沢感とやわらかな毛流れを表現してくれるから。色は3色展開で、肌や髪の色に合わせて選べる絶妙な色味。ふんわりとぼかして優しい印象の眉に仕上げることも、輪郭をとって印象的な眉に仕上げることも自在。●バックブロウパウダー 全3色 2,500円(税別)


アイブロウブラシも理想的な眉への近道!


rms beautyのバックブロウブラシ


「バックブロウブラシ」は、コシがあってフラットな形状のブラシと、自然なぼかしや毛流れを整えるスクリューブラシがついた、ダブルエンドのアイブロウブラシ。ブラシ部分は、幅がやや広めの設計になっていて、簡単にきれいな眉を描けます。眉の隙間を埋めたり、輪郭をとったりしやすく、眉尻まで繊細なタッチで描きやすいのが特長です。ブラシを少しだけ水に湿らせてから使うと、八曽y区間がまして、濃淡のある絶妙なニュアンス眉に仕上がります。●2,500円(税別)


「バックブロウパウダー」も「バックブロウブラシ」も2020年9月30日発売予定です。


rms beauty(アールエムエス ビューティー)公式サイトはこちら


ご紹介した商品は記載当時の情報のため、在庫状況・価格などが異なる場合があります。



 

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP