ローカルのおいしいごはんが食べたい|地鶏の炭火焼き

ローカルのおいしいごはんが食べたい|地鶏の炭火焼き

ローカルは食の宝庫だ


ローカルは食の宝庫だと思う。その地域でしか食べられないものがよく店に並んでいる。


鮮度的にどうしても遠方へは運べない場合や、その地域ではメジャーだけど全国区では知られてない食べ物、数が確保できない食べ物もある。


それ以外にも、その地域独特の作り方などの料理もある。


この地鶏の炭火焼きもそうかもしれない。


ローカルを知るには食を知るのが一番だ


今回は地鶏の炭火焼き。宮崎や鹿児島だとメジャーなメニューの一つだ。


地鶏の炭火焼き


宮崎か鹿児島かと言われると、宮崎のイメージが強いかもしれない。食べるシチュエーションはランチよりも夜のほうが多そうだ。でも、ランチで食べられるお店も多い。


また、空港などのお土産物屋に行くと、だいたい真空パックで保存された状態で売っている。


家庭だと炭火を使えることもほとんどないので、真空パック状態で手に入るのはとても嬉しい。


これは、そのまま食べるのもおいしいが、柚子胡椒を添えて食べてもおいしい。


今週末はお取り寄せで手に入れて久々に食べてみたい。