東京ローカルのおいしいラーメンがたべたい|もやしそばと半チャーハン

東京ローカルのおいしいラーメンがたべたい|もやしそばと半チャーハン

ローカルにある町中華


いろんな飲食店があるが、地域にかならずあるのが、食堂的な「中華料理屋」。


最近は「町中華」などと呼ばれている。どこもだいたいカウンターとテーブル数個がほとんどだ。


食堂的な感じからか、地域の方々の集まる場所にもなっている。昼はその周辺で働く方々のランチスポット。


夜はちょい飲みで使われるのか、ボトルキープもチラホラ見えたりする。


そんな食堂的な中華料理屋でも、頼んでしまうのはラーメン。


今日はもやしそば


今日のラーメンはもやしそばと半チャーハン。


もやしそばと半チャーハン


これは御茶ノ水にある「新御茶ノ水 萬龍」でいただいた。ここのチャーシューエッグ定食は某テレビ番組でも紹介されたらしい。


ここのもやしそばは特徴的だった。おそらくマー油なのか、スープは黒さが目立つが香ばしいしコクがある。


また、もやしもたくさん入っていて、シャキシャキして食べごたえがある。ナルトも載ってるのが見た目的にもまた良い。


そして今日も半チャーハンを頼む。このラーメンを食べながらチャーハンを食べて、またラーメンのスープで流し込むのが良い。


この日はランチ時に行ったので、周りの方々もテンポよく食べてテンポよく入れ替わる。


ささっと食べて、ごちそうさま。


今度はチャーシューエッグ定食を食べてみよう。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP